限定カラー・バリエーション・モデル

コルグ、「MS-20 mini White Monotone」をリリース

コルグ、「MS-20 mini White Monotone」をリリース

2017/01/12


コルグから「MS-20 mini White Monotone」がリリースされた。「MS-20 mini White Monotone」は、歴史的な名機「MS-20」をミニサイズで忠実に復刻したアナログシンセサイザー「MS-20 mini」の限定カラー・バリエーション・モデルだ。

1978年のオリジナルの発売から40年近くの時を経て登場する初の新色は、「MS-20」の象徴である存在感あるブラックをベースに、フロントパネルやノブをクリーンなホワイトでまとめたモノトーン仕様が特徴。セミ・モジュラー・シンセサイザーにふさわしい「MS-20」本来のビンテージ感と、全く新たなスマートさを兼ね備えた限定モデルとなっている。なお、カラー以外の仕様は、現行の「MS-20 mini」に準ずる。

発売は2017年1月下旬を予定しており、価格は¥49,800(税抜)。

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP