100Wのハイエンドなギターアンプ

コルグ、PRSとDoug SewellとJohn Mayer がタッグを組んで設計したアンプ「J-MOD 100」を発売!【9月発売予定】

コルグ、PRSとDoug SewellとJohn Mayer がタッグを組んで設計したアンプ「J-MOD 100」を発売!【9月発売予定】

2017/03/09


 

コルグからハイエンドなギターアンプ「J-MOD 100」が発売される(2017年9月発売予定)。「J-MOD 100」は、Paul Reed Smith、Doug Sewell、そしてJohn Mayerがタッグを組んで設計されたアンプだ。考え抜かれたコントロール類の構成、高品質パーツの採用など、ピュアで最高の音楽的表現力に溢れたアンプ。 詳しい仕様は下記の通り。

■J-MOD 100
¥900,000(税抜き)

出力 100W
チャンネル シングル・チャンネル(切り替え可能なゲイン・ステージとエフェクト・ループを搭載) プリ管 12AX7/ECC83S x 4
パワー管 6L6 x 4
出力トランス Cinemag Texas 100
出力ジャック構成 パラレル・ジャック(4/8Ω 切り替えスイッチ付)x 2、16Ω x 1
バイアス 固定(調整可能)
外形寸法 66.04 (W) x 25.4(D) x 25.4(H)cm
質量 約 18.06kg
カラー ソルト&ペッパー・グリルクロス、ゴールド・パイピング


■J-MOD 2x12 Cabinet
¥195,000(税抜き)

木材 パイン(フィンガー・ジョイント接合) カラー ソルト&ペッパー・グリルクロス スピーカー Celestion G12-65 Heritage Series 入力 130W
インピーダンス 8Ω
質量 約 23.14kg
外 形 寸 法 81.28(W) x 27.94(D)x 57.15 (H)cm


■J-MOD 4x10 Cabinet
¥212,000(税抜き)

仕様:未定

 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP