マイクも接続できる!

エレハモ、コンパクトで高機能なヘッドホンアンプMiktek「HM2」をリリース

エレハモ、コンパクトで高機能なヘッドホンアンプMiktek「HM2」をリリース

2017/03/12


 

 

日本エレクトロ・ハーモニックスからMiktek「HM2」がリリースされた。「HM2」は、コンパクトで高性能なヘッドホンアンプで、マイクも接続できるのが特徴だ。入力は、ステレオ入力とマイク入力が用意されており、レコーディングやステージで、 ボーカリストがステレオ音源に合わせて歌う場合などに便利。

また、ヘッドホン端子は 1/4 と 1/8 インチの2種類を装備しており、ミックス・スルー端子を使って、2台のHM-2を繋いで使えば、ヘッドホン端子を増やしたり、 マイク入力を増やすことも可能。ステレオ入力をモノラルにするスイッチも搭載されている。価格は9,800円(税別)


■スペック
・電源:18V DC(専用電源アダプター付属)
・寸法:144W × 102D × 28H mm を装備
・重量:280g
・バランス XLR マイク入力端子を装備
・バランス XLR マイクスルー出力端子を装備(メインミキサーに出力)
・1/4 インチ・ステレオ入力端子を装備(メインミキサーからの入力)
・1/4 インチ・ミックス・スルー出力端子を装備(他のHM2に接続してヘッドホン出力を増設)
・ステレオ音源をモノラルに変換するMONOスイッチ搭載
・マイク入力用レベルコントロール搭載
・ステレオ入力用レベルコントロール搭載
・ヘッドホン端子は1/4インチと3.5mmの2タイプを装備

この記事の画像一覧

(全4枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP