監督はウルフルズの初のタッグの児玉裕一

ウルフルズ、アルバム『人生』からのリード楽曲「バカヤロー」のMVを公開!

ウルフルズ、アルバム『人生』からのリード楽曲「バカヤロー」のMVを公開!

2017/05/10


5月24日(水)に発売されるウルフルズのニューアルバム『人生』からリード楽曲「バカヤロー」のミュージックビデオが公開された。
 

一匹のオオカミが歩を進める映像が見る者の目を引く映像に仕上がっているこの作品は、椎名林檎やPerfumeなどのミュージックビデオも多数手掛けている映像作家、児玉裕一が監督を担当している。なお、児玉監督とウルフルズがタッグを組むのは今作が初めて。‘’人生のバカヤロー”というサビの歌詞が印象深い「バカヤロー」はアルバム制作の中で、一番最後にできた渾身の一曲。聴く人誰もが、自分への応援歌として重ね合わせる事ができる。25年、数多くのヒット曲を世に出してきたウルフルズの新たなる代表曲だ。

今回のアルバムはウルフルズのメンバー全員が作詞作曲をしているのも話題となっている。25周年記念のオリジナルアルバム、『人生』には様々なタイプの楽曲が収録されており、全13曲、全てが25周年にふさわしいウルフルズらしい楽曲に仕上がっており、是非、期待したい!

アルバムを引っさげたツアーも発表され、Yahoo!チケットとコラボしてデビュー25周年を記念した特集ページが開設中! 更に、GYAO!ではミュージックビデオ一挙配信と過去ライブ映像からの厳選集「GYAO!MUSIC LIVEウルフルズ集」の配信も実施中!iTunes Storeでのアルバムプレオーダー(予約注文)も本日よりスタート! 25周年の歴史と共にウルフルズを楽しもう。

児玉裕一監督コメント

誰もが、この「人生」という名のワイルドサイドを歩くひとりぼっちのオオカミです。年を重ねてくるといろんなこともありますが、それでも前へ進みます。これはウルフルズのヒストリーであり、わたしたちひとりひとりのテーマソングであります。そんな一匹オオカミたち4人が25年経っても一緒にいる奇跡! 25周年おめでとうございます。
注:ウルフルズという名前とオオカミは無関係です。(wikipediaより)

児玉裕一(vivision)
 

2017.05.24(wed)Release!!ULFULS 14th Album『人生』
通常盤:WPCL-12626 ¥2,800+税
初回生産限定盤:WPZL-31294/5 ¥4,300+税




収録内容:
【通常盤】CD全13曲収録
M-1:せやなせやせや人生は/M-2:もーあかんブギ/M-3:バカヤロー/M-4:こいよ!
M-5:なんでなん/M-6:おれを夢中にさせないで/M-7:ヤラカシ男/M-8:迷ったらDo It
M-9:胸ポケット/M-10.クラクラフラフラ Everyday/M-11.ひと ヒト 人/M-12.しあわせ/M-13.はげしくやさしく

【初回生産限定盤】CD+DVD 上記13曲に加え、ボーナストラック「おーい!!」収録
※ DVDには2016年のヤッサのLIVE映像を収録した超豪華盤

クリアアサヒPresents OSAKAウルフルカーニバル ウルフルズがやって来る!2016ヤッサ!20年目のバンザイ?やっててよかった?全曲収録Live DVD付属
【SETLIST】
01.バンザイ?好きでよかった? / 02. あーだこーだそーだ! / 03. ツギハギブギウギ / 04. SUN SUN SUN ’95
05. あそぼう / 06. 愛すれば / 07. ひと ヒト 人 / 08. 明日があるさ (ジョージアで行きましょう編)/ 09. 笑えれば / 10. あついのがすき /11. パパイヤ・ママイヤ / 12. Let’s Go Monday / 13. チークタイム / 14. せやなせやせや人生は / 15. 今夜どう?(ここまではOK!) /16. 大阪ストラット / 17. ワンダフル・ワールド 18. サムライソウル / 19. ボンツビワイワイ / 20. バカサバイバー
21. ええねん / 22. いい女

【アンコール】
En1. ガッツだぜ!!
En2. BANZAI 20th メドレー (トコトンで行こう!?暴動チャイル?SUN SUN SUN '95?てんてこまい my mind?大阪ストラット?ダメなものはダメ?おし愛へし愛どつき愛?泣きたくないのに)
En3. バンザイ?好きでよかった?

 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

関連する記事

PAGE TOP