昨年歌手デビューした劇団EXILEの人気俳優

人気沸騰中の青柳翔、ドラマチックに幻想的に「男の切なさ」を描いた2ndシングルのMVが解禁!

人気沸騰中の青柳翔、ドラマチックに幻想的に「男の切なさ」を描いた2ndシングルのMVが解禁!

2017/05/17


昨年歌手デビューした劇団EXILEの人気俳優、青柳翔。俳優としては、ワイルド&セクシーな存在感と端正な容姿だけでなく、幅広い役柄を表現する演技力が高い評価を受けており、5月20日に全国公開される主演映画「たたら侍」では、第40回モントリオール世界映画祭の最優秀芸術賞をはじめ、世界各国で19の賞を受賞するなど、国内外含め話題となっている。
 
昨年歌手デビューを果たし、10月26日に発売された1stシングル「泣いたロザリオ」は、オリコンデイリーチャート3位をマークし、有線問合せランキングと歌詞サイト「歌ネット」の歌詞アクセスランキングではともに首位を獲得するなど、スマッシュヒット。
 
その青柳翔が6月7日に発売する2ndシングル「そんなんじゃない」のミュージックビデオが公開された。切なくも壮大なバラードである表題曲からイメージされた今回のMVで青柳が演じているのは、スランプに陥ったピアニスト。何かに没頭するがために、ときに大切な人を傷つけてしまうという普遍的なテーマが、幻想的な異空間を舞台に描かれたドラマチックな作品となっている。

撮影は、4月中旬に茨城県某所にてオールロケで行なわれました。約24時間に及ぶ撮影に臨んだ青柳は、今回のMVの見どころを「まだ2回目のMV撮影だったのですごく緊張しましたが、皆さんと協力して作り上げることができました。セットも含め、幻想的な世界観となっているので、ぜひそこを見どころの一つとして楽しんで頂きたい」と語った。
 
曲間には演技シーンも挿入され、これまで俳優として数々のドラマ、映画、舞台に出演してきた青柳の演技を堪能できる演出は、大きな見どころのひとつとなっている。なお、先日開設されたオフィシャルFacebookでは、MVのストーリーを公開中。こちらも併せて楽しみたい。

■青柳翔プロフィール
1985年4月12日生まれ、北海道出身。身長183cm、血液型A型。2006年、 「EXILE VOCAL BATTLE AUDITION」に参加。歌手としての夢は2次審査でついえたが、スタッフらから俳優としての才能を見いだされる。その後、2009年に舞台「あたっくNo・1」で俳優デビューし、劇団EXILEメンバーに。2012年に出演した映画「今日、恋をはじめます」では第22回 日本映画批評家大賞 新人賞を受賞。2014年のNHK「聖女」、CX「ファーストクラス」、2015年にはTBS「美しき罠〜残花繚乱〜」、NTV「ワイルド・ヒーローズ」、2016年はwowowドラマ「きんぴか」と話題のドラマに次々と出演。
2016年6月、「HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM」に収録されたEXILE ATSUSHI作詞作曲「Maria」で音楽活動を開始。7月から開催された「HiGH&LOW THE LIVE」では初歌唱をドームで歌い上げる。同10月26日、1stシングル「泣いたロザリオ」を発売。
オリコンウィークリーチャートで初週7位にランクインし、話題となった。2017年5月20日公開する主演映画「たたら侍」が第40回モントリオール世界映画祭の最優秀芸術賞をはじめ、世界各国で19の賞を受賞。
 

この記事の画像一覧

(全0枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

関連する記事

PAGE TOP