単3形乾電池8本で、連続8時間駆動

コルグ、50W大出力のモデリング・アンプ&オーディオ・スピーカー「Adio Air GT」、「Adio Air BS」をリリース!

コルグ、50W大出力のモデリング・アンプ&オーディオ・スピーカー「Adio Air GT」、「Adio Air BS」をリリース!

2017/05/20


 

「Adio Air GT」

 

「Adio Air BS」

 

コルグからVOXのニュー・スタイル・モデリング・アンプ、Adio(アディオ)が登場する(2017年6月下旬発売)。今回リリースされるのは、「Adio Air GT」「Adio Air BS」の2モデルで、いずれもVOX伝統のダイヤモンド・グリル・クロスを大胆にあしらった先進的なルックスが特徴だ。50Wのパワー・アンプとステレオ・スピーカーによる芳醇なサウンド、最新のモデリング技術から生まれるリアルなアンプ・モデル。そして無料のTone Roomソフトウェアが、プレイヤーのインスピレーションのままにAdioを無限に進化させてくれるはずだ。

また、Adio AirはBluetoothに対応しているため、コントロールのすべてがワイヤレス。アンプ・パラメーターのエディット、 そして極めて高音質なオーディオ・ストリーミングをどこからでも楽しむことができる。プライベート・ルームやスタジオ、小規模なライブ・スペースまでカバーする、まさにマルチ・パーパスなギター/ベース・ アンプ&オーディオ・スピーカーだ。

価格はともに¥35,000円(税抜き)

■製品の主な特徴
・脅威の50W大出力アンプ
・ステレオ感をもたらす3インチ×2 ステレオ・スピーカー
・パワフルでクリアなサウンドを実現する、独自の筐体設計
・洗練されたスラント・デザイン
・単 3 形乾電池 8 本で、連続 8 時間駆動
・わずか 2.9kg の軽量設計  
・VOX 独自のモデリング技術 VET が、アンプ特性をパーフェクトに再現
・最大 23 種のリアルで幅広いアンプ・モデル。(Adio Air GT)
・最大 17 種のリアルで幅広いアンプ・モデル。(Adio Air BS)
・最大 19 種の高品位なエフェクト
・Adio の全能力を引き出す Tone Room ソフトウェア
・Bluetooth MIDI に対応し、ワイヤレスでパラメーター・コントロール可能
・リスニングのためのオーディオ・スピーカーとしても抜群の性能
・Bluetooth オーディオに対応し、好きな楽曲をワイヤレスでストリーミング
・AUX インプット端子を装備し、手軽にジャム・セッション可能
・バーチャル・サラウンド効果を生む Acoustage 機能
・リッチな低音感を生むベーシレーター回路を備えたオーディオ用イコライザー
・ハイゲイン・サウンドのためのノイズ・リダクション
・半音下げチューニングにも対応するオート・チューナー
・3 種のルーティング切り替えが可能な USB オーディオ・インターフェイス
・JamVOX III をバンドル


 

この記事の画像一覧

(全6枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP