ミックスと楽曲の構成を簡単に行うことができる「アイディアビュー」を追加!

Native Instruments、全 MASCHINE 2 ユーザーを対象とした無償の MASCHINE 2.6.5 ソフトウェアアップデートをリリース!

Native Instruments、全 MASCHINE 2 ユーザーを対象とした無償の MASCHINE 2.6.5 ソフトウェアアップデートをリリース!

2017/05/19


 

Native Instrumentsから全MASCHINE 2ユーザーを対象とした無償のMASCHINE 2.6.5 ソフトウェアアップデートがリリースされた。このアップデートでは、タイムラインとは独立してミックスとパターンの組み合わせを作成する事に特化した、シーン構築用の新しいレイアウト、「アイディア ビュー」が採用され、この機能を用いることで、ビートやメロディーの組み合わせを自由に試しながら楽曲制作することができる。

またシーンをトリガーする際でのプラグインの反応精度も向上し、MIDIを介してDAW上で直接アレンジメントやアイディアを試すことがさらに直感的に行えるようになったほか、オーディオとMIDIルーティング設定を保持したまま、新規グループをロードすることも可能となっている。全サウンドは既にマッピングしたチャンネル上で演奏されるので 、DAW 上でのパターン用サウンドの試聴をする時や新しいアレンジの録音を行う時にそれまで設定した各項目を失うことがなく使用することができる。

MASCHINE 2.6.5 アップデートは、MASCHINE 2 ユーザー様を対象に無償提供される。最新版 MASCHINE の 情報に関しては以下のリンクを参照してほしい。
https://www.native-instruments.com/jp/products/maschine/production-systems/maschine/

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP