好きな場所に気軽に置けて、音が広がる一体型モデル

パイオニア、CDミニコンポ「X-SMC02」をリリース

パイオニア、CDミニコンポ「X-SMC02」をリリース

2017/06/17


オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンからパイオニア「X-SMC02(W/B)」がリリースされた。「X-SMC02(W/B)」はBluetooth対応の一体型スタイリシュCDミニコンポ。発売は6月下旬を予定しており、価格はオープンプライス。

ホワイト

ブラック

出窓など狭いスペースにも置きやすい薄型デザインと、部屋のコーナーにもフィットする背面形状を採用。さらにスピーカーを外側に向けて配置することにより、一体型オーディオシステムでありながら音の広がりを感じられることができる。

また、本体が上向きに傾斜しているので、耳より低い高さに設置しても音がクリアに聴こえるのもポイントだ。機能面では、CDやラジオはもちろん、Bluetooth無線技術に対応しており、スマートフォンなどからワイヤレスでも手軽に音楽を楽しめる。

主な特徴

・限られた部屋のスペースに置きやすいデザイン
・部屋中に広がるサウンド
・スマートフォンの音楽を手軽にワイヤレス再生
・CD、USBメモリー、FM/AMラジオなど、よく使うメディアだけを搭載
・オーディオイン自動再生
・給電機能つきのUSB端子
・電動スライドドアのCDプレーヤー部

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP