本国CEOの独占コメント動画も公開!

ジェネレック、日本法人を設立。新製品「The Ones」も発表

ジェネレック、日本法人を設立。新製品「The Ones」も発表

2017/08/21


フィンランドのスピーカーブランド「GENELEC」が、2017年7月7日に日本法人である「ジェネレックジャパン(株)」の設立を記念して、レセプションパーティを8月18日にフィンランド大使館にて開催した。

/

2017年はフィンランドの独立100周年、来年の2018年はGENELEC創業40周年とアニバーサリーイヤーが続く

当日は本国からマネージングディレクターのSiamäk Naghian、Joho Murtikainen、Lars-Olof Janflod、Aki Mäkivirta、Thomas Lundが来日。

さらに日本法人の代表取締役 村井幹司氏、(株)ミキサーズラボの最高顧問 豊島政実氏、同会長 内沼映二氏も登壇。これまでのブランドの歴史やエピソード、そして新製品「The Ones」の紹介などを行なった。

/
/
/
/

ジェネレックジャパン(株)代表取締役 村井幹司氏

/

本国のマネージング・ディレクターSiamäk Naghian氏

/

(株)豊島総合研究所所長(株)ミキサーズラボ最高顧問 豊島政実氏

/

(社)日本音楽スタジオ協会名誉会長 (株)ミキサーズラボ会長 内沼映二氏

「The Ones」は “究極のポイントソース・モニター” を目的に開発された世界で最もコンパクトな3wayスタジオ・モニター・スピーカー。

音質における一切の妥協を排したGENELEC社オリジナルのミッド/ハイ・コアキシャル・ユニット、上下のスリットに隠された革新的なダブルウーファーが特徴。その他にも様々な設置環境に適応するオートキャリブレーション機能を持ったGLMアプリケーションにも対応している。

/

左から「8331」「8341」「8351」(価格は近日発表)

/

距離が変化しても音が変わらないことが3wayの同軸ユニットのポイントとして挙げられた

/

「The Ones」のリアパネル(写真は「8351」)

当日は別室で試聴会も行なわれ、エンジニアをはじめ多くの関係者達がサウンドを確認していた

この記事の画像一覧

(全12枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP