スタイリッシュデザイン採用の“Flite”(フライト)シリーズ

オンキヨー&パイオニア、ネックバンドタイプのBluetooth対応ワイヤレスヘッドホン「SHB4205」をリリース

オンキヨー&パイオニア、ネックバンドタイプのBluetooth対応ワイヤレスヘッドホン「SHB4205」をリリース

2017/11/15


オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン株式会社が、 フィリップスブランドのスタイリッシュデザインを採用した、“Flite”(フライト)シリーズ初となるネックバンド型 Bluetooth®対応インイヤー・ワイヤレス・ヘッドホン「SHB4205」を発売する。

/

「SHB4205」は、高いデザイン性でさまざまなスタイリッシュモデルを提案している“Flite”(フライト)シリーズ初のネックバンド・タイプのワイヤレス・ヘッドホン。軽量26gの本体設計と共に、光沢のアクセントを加えたメタリック仕上げによる、 モダンで斬新なデザインが特徴となっている。

さらに、Bluetooth®無線技術に対応しており、Bluetooth®対応のスマートフォンやデジタル・オーディオ・プレーヤー(DAP)と接続し、保存した楽曲などをワイヤレス再生で楽しめる他、楽曲の再生・停止・スキップなどのコントロール機能と楽曲再生から音声通話に切り替えるハンズフリーコール機能に対応(※1)している。

また、電話着信時にはネックバンド部が振動(※1)する仕様になっており、イヤホン部を外していてもネックバンド部を装着していることで着信を確認可能だ。ヘッドホン部には 12.2mm のネオジムドライバーを搭載しており、クリアな中音域と豊かな低音域をバランスよく再生することができる。

なお、1回の充電で最大7時間(※2)の連続音楽再生(通話) 時間を実現しており、外出先でも充電切れを気にせずに楽曲や通話を楽しめる。価格はオープンプライス(市場予想税別価格:¥8,000前後)。

主な特徴

・高級感のあるスタイリッシュなデザインと2つのカラーバリエーション
軽量設計とネックバンドタイプの採用による快適な装着感を実現
音楽と通話を手軽にワイヤレスで楽しめるBluetooth®無線技術対応
ネックバンド部の振動で電話着信をお知らせ
12.2mmネオジムマグネット採用のドライバーがクリアな中音域と豊かな低音域をバランスよく再生

主な仕様

・型式:オープン型
再生周波数帯域:9 – 21 000Hz
インピーダンス:32 Ω
出力音圧レベル:105 dB
ドライバーサイズ:φ12.2 mm
最大入力:30 mW
連続音楽再生(通話)時間:最大 7 時間※2
連続待ち受け時間:160 時間※2
充電時間:2 時間※2
Bluetooth®の対応プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP
Bluetooth®の対応コーデック:SBC
Bluetooth®のバージョン:4.1
本体質量:26 g
付属品:USB 充電ケーブル(50 cm)

※1 スマートフォンとの組み合わせによっては、一部操作に対応できないものがあります
※2 使用環境により、連続音楽再生(通話)時間・連続待ち受け時間・充電時間などが変わる場合があります

* Bluetooth®ワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、ライセンスに基づき使用しています。
* 「Philips」は、Koninklijke Philips N.V.の商標であり、ライセンスに基づき使用しています
* 記載されているその他の会社名および製品・役務名は、各社の登録商標または商標です

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP