2017年12月18日まで特別価格$49.00

UVI、日本生まれの和洋折衷楽器「NAGOYA HARP」をリリース!

UVI、日本生まれの和洋折衷楽器「NAGOYA HARP」をリリース!

2017/12/13


UVIから日本生まれの和洋折衷楽器「NAGOYA HARP」がリリースされた。「NAGOYA HARP」は、1912年に名古屋の森田吾郎氏によって発明された大正琴をベースに開発された音源で、3マイクによるリアルなエスニックサウンドから、クリエーティブで幅広いアバンギャルドサウンドまで収録。伝統奏法の響きを正確に再現しつつ、様々な奏法とパフォーマンススクリプトやエフェクトによって、さらなる可能性を実現している。その新しい領域のサウンドは刺激的で、音楽ジャンルを問わず、20,000以上のサンプルで構成されたNagoya Harpはジャンルを超え、美しい伝統的な響きとアバンギャルドの両方を極めた音源といえるだろう。

価格は2017年12月18日まで特別価格の$49.00(通常価格:$79.00)


システム条件
UVI Workstation 2.6.15以降、またはFalcon 1.4.1以降で動作

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP