誰でも無料で楽しめる!

nana、村石雅行とセッションができるスーパードラマーカラオケを公開中

nana、村石雅行とセッションができるスーパードラマーカラオケを公開中

2017/12/13


音楽SNS「nana」を運営するnana musicが、本日13日よりユーザー向け投稿企画として、nana上で日本を代表するドラマー村石雅行とセッションができる「スーパードラマーカラオケ Ver.村石雅行」を公開した。

スーパードラマーカラオケ Ver.村石雅行

楽曲は、ドラマーの練習ツール「ドラマーズソングブック」に収録されている楽曲から5曲をピックアップ。nana専用音源として村石雅行氏のプレイをレコーディングしており、「スーパードラマーカラオケVer.村石雅行」として、nanaにアップロード。nanaアプリを通じて誰でも無料で村石氏とセッションを楽しむことができる。

ギター向けカラオケやキーボード向けカラオケなど、演奏者にあわせた様々なバージョンがアップロードされており、スマホがあればいつでも、どこでも参加が可能だ(※)。

※エレキギター等電子楽器の演奏を投稿するためには、別途スマートフォン向けのオーディオインターフェイスが必要

村石雅行のプレイを収録したnanaバージョンの音源の一例

プレイを収録したnanaバージョンの音源の一例

実際のレコーディングで使用された譜面

実際のレコーディングで使用された譜面

村石雅行 コメント

シンプルな歌モノからテクニカルなフュージョンまで、色んなジャンルの曲を僕なりに演奏してみました。
多くの皆さんとセッションして楽しんでもらえる事は、ドラマーにとって幸せな事であり、どんな歌や演奏が乗っかるのか非常に楽しみです。
心地よい王道のプレイから、既成概念にとらわれないキレッキレの演奏まで、自由にセッションしてください!

プロフィール

村石雅行


1964年7月19日生まれ、熊本県熊本市出身、A型、東京藝術大学音楽学部打楽器科卒業。

幼少の頃より格闘技を学び、パンクバンドにてドラムを始める東京芸術大学音楽学部打楽器科在学中より、工藤静香、森高千里、 同じ芸大の後輩、葉加瀬太郎率いるクライズラー&カンパニーなどのサポートを務め、早くから注目を集める。

その後 松任谷由実、吉田拓郎、藤井フミヤ、葉加瀬太郎、椎名林檎、冨田ラボ、 アンジェラ・アキ、スキマスイッチ、ポルノグラフィティ、ももいろクローバーZなどの多数のアーティストのツアーやレコーディングに参加。

また近年はフジテレビ系列FNS歌謡祭のレギュラーなどテレビ出演も多く、ローランドV-Drumsの開発に携わるなど、現在最も多忙なドラマーの一人である。
2011年4月、ドラムスクール「村石雅行ドラム道場」を東京都内に開校。本格的に若手プロドラマーの育成を始める。

この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP