音楽と映像の感動コラボレーションコンサート

TUBEのギタリスト春畑道哉、ライブイマージュ18に初出演!

TUBEのギタリスト春畑道哉、ライブイマージュ18に初出演!

2018/01/04


今年の夏に開催される、音楽と映像の感動コラボレーションコンサート「live image 18 dix-huit」の6月14日(木)東京・Bunkamuraオーチャードホール、6月24日(日)大阪・フェスティバルホールの2公演にTUBEのギタリストの春畑道哉が初出演する事が発表された。

春畑がワンマンライブ以外のライブイベントに出演するのは珍しく、2012年のライブイベント「SHIBUYA LIVE RALLY」以来2回目。今回出演する「live image」は、17年間に216回公演以上500,000人以上を動員、リラクシング・ミュージック・コンピレーション「image」がシリーズ累計350万枚のセールスを記録している人気シリーズ。

TUBEと並行して1987年2月よりソロ活動をスタートさせた春畑はJリーグオフィシャル・テーマソング「J’S THEME」、フジテレビ系野球中継テーマ曲「JAGUAR‘13」など次々とヒット曲を発表。日本のギタリストとして初めてアメリカのギターメーカーFENDER USA社と専属契約を結ぶなど、日本のギターインスト界を牽引してきた。

昨年発売したソロデビュー30周年記念アルバム『Play the Life』がオリコン週間アルバムランキング9位とインストアルバムとしては異例のヒットを記録し、その後もCMソングや海外ドラマのエンディングテーマを担当するなど精力的な春畑のソロとしても活動に今後も注目だ。1月22日には新曲「【Re:birth】」を配信リリースすることが決定している。
 
■「live image 18 dix-huit 公式サイト」
http://wwwww.co.jp/wwwww/liveimage/
 
【live image 18 dix-huitスケジュール】
2018年6月14日(木)東京・Bunkamuraオーチャードホール
2018年6月24日(日)大阪・フェスティバルホール
2018年7月8日(日)東京・昭和女子大学 人見記念講堂
 
■出演者(50音順):沖仁(フラメンコギター)/小松亮太(バンドネオン)/ゴンチチ(ギターデュオ)/羽毛田丈史(ピアノ)/宮本笑里(ヴァイオリン)/高嶋ちさ子(ヴァイオリン)※6/14東京のみ/春畑道哉(ギター)※6/14東京、6/24大阪のみ/LE VELVETS(ヴォーカルグループ)※6/24大阪、7/8東京のみ

 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP