~カリモク家具と共同開発した国産ピアノ。天然木の木目を活かした「シアーブラック」を限定販売~

ローランド、インテリアに溶け込む家具調デザインのデジタルピアノに新色を追加!

ローランド、インテリアに溶け込む家具調デザインのデジタルピアノに新色を追加!

2018/01/12


「KF-10-KSB」(シアーブラック)

 

「KIYOLA」シアーブラック リビングルームでの設置イメージ

 

ローランドから家具調デザインで人気を博しているデジタルピアノ「KIYOLA(きよら)」の新色シアーブラックが発表された。価格はオープンプライス(市場想定売価:税込370,000円前後)。

天然木の温もりを活かしたキャビネットに、高品位の音源、鍵盤を搭載した家具仕上げのデジタルピアノ「KIYOLA」。近年、東南アジア生産のデジタルピアノが増える中、「KIYOLA」は、カリモク家具の日本の職人の手によって一台ずつ丁寧に仕上げられたキャビネットを、ローランドの国内工場で熟練スタッフが組み上げている国産の高級デジタルピアノだ。今回、この「KIYOLA」のカラーバリエーションに、ウォールナット、シアーホワイト、ピュアオーク、モカブラウン(限定販売)に続き、新色モデル「シアーブラック」が加わった。透明度の高い着色が特徴の「シアーブラック」は、天然のオーク材の木目や素材感がしっかり味わえ、モダンなインテリアに調和。上質のインテリアコーディネートを楽しむことができる。

「KIYOLA」は、ローランド最上位クラスのピアノ音源と鍵盤、スピーカー・システムなど高品位な性能を備え、上級者の演奏表現にも応えることができ、Bluetooth®機能にも対応。専用のリモコン・アプリで多彩な内蔵曲を再生したり、スマートフォンに保存したお気に入りの音楽をピアノから高音質で鳴らしたりすることができるのも特徴だ。

 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP