BECKやNINE INCH NAILSのベーシスト

フェンダー、ジャスティン・メルダル・ジョンセンのシグネイチャーモデルをリリース

フェンダー、ジャスティン・メルダル・ジョンセンのシグネイチャーモデルをリリース

2018/02/20


フェンダーミュージックから、ジャスティン・メルダル・ジョンセンのシグネイチャーモデル「JUSTIN MELDAL-JOHNSEN ROAD WORN MUSTANG BASS」が2月24日より国内発売される。

ジャスティン・メルダル・ジョンセンは、ベーシストとしてBECK、NINE INCH NAILS、DRAKEなど数多くのアーティストと共演し、JIMMY EAT WORLD、PARAMOUR、M83などの作品にプロデューサーとしても参加するなど、多才なマルチミュージシャン&プロデューサーのひとりとして、アーティストたちに影響を与え続けている。

シグネイチャーモデルは、彼が愛用するダフネブルーのビンテージベースをモデルに、ユニークな4弦ベースを共同開発。タイトでくっきりとしたトーンを聴かせる30インチ・スケールと、ロールドエッジのモダンな9.5インチ・ラディウスの指板が、どのタイプのベーシストにもフィットする弾き心地を実現。弾きやすさとスピードを追求したデザインが特徴となっている。

また、ボディのキズやピックスクラッチから、よく使い込まれた感じのネックの擦り切れ具合まで、ツアーで得た数々の勲章まで再現しているのもポイントだ。価格は¥150,000(+税)。

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP