日本盤のみの特典として、71〜73年の来日時のフォト・ブック(撮影:長谷部宏氏)と東郷かおる子氏のインタビューを収録!

シカゴ、『シックス・ディケイズ・ライヴ(ディス・イズ・ホワット・ウィ・ドゥ)』日本盤の発売が決定!

シカゴ、『シックス・ディケイズ・ライヴ(ディス・イズ・ホワット・ウィ・ドゥ)』日本盤の発売が決定!

2018/03/04


 

『シックス・ディケイズ・ライヴ(ディス・イズ・ホワット・ウィ・ドゥ)』は4月25日に日本発売となることが決定した。この作品の一連の曲は1969年から2014年の間にレコーディングされた。どのライヴ・アルバムにも収録されていない、すべて未発表のライヴとなる。
 
5枚組の中の最初の2枚のCDには、1970年8月28日のワイト島フェスティバルでのヘッドライナーとしてのパフォーマンスを収録されている。残りの2枚のCDには、50数年にわたる活動から選ばれたライヴ・パフォーマンスが収録されている。DVDには1977年2月12日に、ドイツのTV音楽番組、ロックパラストで行ったライヴの全編が収録されている。
 
日本盤のみの特典として、ミュージック・ライフ誌のために撮影された、71〜73年の来日時のフォト・ブック(撮影:長谷部宏氏)と音楽評論家の東郷かおる子氏のインタビューを収録。東郷氏は“1960年代後半から70年代にかけて、日本も社会の構造が激変したんです。それまで「大人」と「子供」しかいなかった世の中に「若者」という新しい世代が登場したんです。シカゴの初来日公演は、それを象徴するような出来事だったんだなと思いますね。” とシカゴの初来日時に関して、語っている。
 
伝説のブラス・ロック・バンドは2018年をほとんどツアーに費やす。その中には、今月にザ・ベネチアンで行われる、初めてのラス・ベガスでの長期公演のショウも含まれる。また、来るアメリカ・ツアーではダブル・プラチナを記録したダブル・アルバム『シカゴII(シカゴと23の誓い)』の完全再現ライヴを行う。これらのコンサートは、50年以上活動し、1億枚以上を売り、20曲ものトップ10ヒットを持ち、ロックの殿堂入りした、バンドのキャリアで最も演奏時間の長いショウとなる。
 
iTunes Storeではプレオーダーを受付中。プレオーダー手続きが完了すると、その場でアルバムより「25 Or 6 To 4 (Live at Paris, France 12/8/69)」がダウンロードされる。また、この曲単体でのダウンロードも可能となっている。
 
iTunes Storeはこちら
https://itunes.apple.com/jp/album/1353175338?app=itunes&at=10l6Y8
 
【リリース情報】
アーティスト:シカゴ
アルバム・タイトル:『シックス・ディケイズ・ライヴ(ディス・イズ・ホワット・ウィ・ドゥ)』
発売日:4月25日
仕様:4CD/1DVD(輸入盤国内仕様)
品番:WPZR-30072-6
価格:¥9,000(本体)+税

 

この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

関連する記事

PAGE TOP