グランプリにはライン6「HX Effects」を贈呈!

グローバルなギタリスト集団G.O.D.が新メンバーを選ぶコンテストを開催!

グローバルなギタリスト集団G.O.D.が新メンバーを選ぶコンテストを開催!

2018/03/02



日本、韓国、イギリス、オーストラリアからメンバーを集めた若手テクニカルギタリスト集団「G.O.D.」が、新メンバーを集めるためのコンテストを開催する。現在、WEB予選のエントリーを受け付けており、4月末のイベントで、予選通過者によるライブ決勝が行なわれる。

WEB予選のエントリー方法は、G.O.D.がこれまでにリリースしてきたアルバム『G.O.D.』、『G.O.D.II』、『G.O.D.111』、『G.O.D.III』の収録楽曲のいずれかをギターでカバーし、その演奏動画を投稿。投稿先はYouTubeの他、Twitter、bilibiliなども可能だ。G.O.D.メンバーによって選ばれた4人と、RT数が最も多かった1人の計5名がファイナリストとして選出されるという。

ファイナリストによる決勝は4月30日に実演形式で行なわれ、グランプリにはライン6の新製品「HX Effects」及び、G.O.D.の次回作への参加権が授与される。ファイナリストの演奏の他、G.O.D.メンバーによるエキシビジョン演奏も行なわれ、また会場内のカフェエリアではライン6の製品体験会も同時に行なわれるというから、次世代を担う若手ギタリスト達にとっては見逃すことのできない充実のイベント内容となりそうだ。

なお、イベントの詳細なルールはコンテスト概要ページに公開されている。
同サイトでは、バッキングトラックの無料配信の他、メンバー自身による 演奏動画、TAB譜面を収録したG.O.D.III TAB&MOVIE PACKの 販売も行っているので、是非ともチェックしてみよう。

/

前回決勝(2016年開催)の様子。ファイナリストの演奏

/

前回決勝(2016年開催)の様子。G.O.D.メンバー同士の共演も行なわれた

イベントタイムライン

●2月26日〜4月15日 WEB予選エントリー受付
動画投稿サイトにアップされた演奏動画を元にファイナリストを5名選出。

●3月3日 決勝大会チケット発売
決勝大会のチケットをeplusにて発売。前売3,000円/当日3,500円。

●4月30日 決勝大会@南青山Future SEVEN
南青山のイベントスペースFuture SEVENにて、ライブ形式での決勝を開催。

G.O.Dプロフィール

『G.O.D.III』VIVI-0011/2,500円(税抜)

「次世代のギタリストの台頭」をテーマに集結したギタリスト集団。と同時に、ギターインストシーンの流れやうねりそのものでもある。戦国BASARAシリーズやストリートファイターVの作曲で知られる青木征洋(Godspeed)を中心に、「一流のギタリストは一流のコンポーザーである」という信条のもと、これまでに4枚のアルバムをリリース。都度開催されるオーディションで新メンバーを追加することで、常にシーンに刺激を与え続けている。2ndアルバム『G.O.D.II』はAmazonデジタルミュージックベストセラーで4位にまで上り詰め、2016年4月にリリースしたコンセプトアルバム『G.O.D.111』からは、アーケードゲームプレーヤーの頂点を決めるKONAMI公式大会「The 5th KONAMI Arcade Championship」決勝課題曲として「Blaze」と「Stellar Notes」が選出されている。

この記事の画像一覧

(全4枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP