名機「ROSS Compressor 」を元に、音色をさらにプラッシュアップ

キョーリツコーポレーション、nature sound「VRC」をリリース!

キョーリツコーポレーション、nature sound「VRC」をリリース!

2018/03/15


キョーリツコーポレーションからnature sound「VRC」がリリースされた。「VRC」は、名機「ROSS Compressor 」を元に、2014年にごく少量製作された同モデルを再構築。音色のプラッシュアップは
もちろん、コストバフォーマンス面も最善を尽くしてリニユ一アルされたモデルだ。税抜想定売価¥32,000。

► 使用ヴィンテージバーツなどの詳細
RCA 3080A
2SC1849
DILECTRON Ceramic Capacitor
SPRAGUE Ceramic Capacitors
RMC Ceramic Capacitor
LEMCO Dogbone Capacitor
SPRAGUE ORANGE DROP Film Capacitors
SPRAGUE Tantalum Capacitors
Belden Vintage wire

◆製品の主な特徴

RCA 製メタルCAN タイプ「CA3080A」
開放感があってスケールの大きな音を出力してくれる、メタルCANタイプ「CA3080A」。

入出カセラミックコンデンサ、一部トランジスタにもNOS 品
ギターのキャパシタを交換して経験された方もいるように、ヴィンテージのセラコンならではの太くて乾いたとても有機的な音色を出力。

ポイント・トゥ・ポイントからPCB 基板ヘ
従来のポイント・トゥ•ポイント手法では製作に手間がかかり、価格が高くなってしまうのが大きな難点だったが、PCB 基板へ変更することでプライスダウンを可能に。基板の仕様変更にあたっては、ポイント• トゥ•ポイントと比較した際音色のイメージが変わることのないよう細心の注意を払っている。

前モテルとは異なる参考個体をもとに再構築
【2018年製】では、ROSS 1978 年製OUTPUT 表記の個体を参考にーから再構築している。
 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP