電子書籍ストア「iBooks Store」にて販売中!

島村楽器、人気のコード・スケール・ポジションブックを電子書籍でも販売スタート

島村楽器、人気のコード・スケール・ポジションブックを電子書籍でも販売スタート

2018/03/25


島村楽器が、ギターやウクレレ向けの開いて使いやすいリング式オリジナル教則シリーズ(コードブック・シリーズ、スケール・シリーズ、ポジションブック・シリーズ)の電子書籍化を発表した。

/
/
/
/
/
/ / /

現在、Appleが提供しているiOS向けの電子書籍ストア「iBooks Store」にて販売中。また、iPhoneやiPadのアプリ「iBooks」からも入手可能。

コードブック・シリーズ

●ギターコード ハンドブック ¥700
コードタイプは21種類で、ひとつのコードネームに対し2〜3種類のフォームを紹介。弾き語り演奏などでよく使われるローポジションのコードを写真入りで紹介しているのが最大の特徴。これにより理想的なフォームを迷うことなく覚えることができる

●ウクレレコード ハンドブック ¥500
コードタイプは24種類で、ひとつのコードネームに対し2種類のフォームを紹介。コードネームには複数の表記があり、混乱してしまう時もあるが、このハンドブックにはコードの別表記も記載しており、確認したり覚えたりすることができる

スケール・シリーズ

●ギタースケール ハンドブック ¥880
32種類のスケールを機能や特徴別に4つのタイプに分けて掲載。基本スケール/モード・スケールは、スケール・ポジションを6種類のBlock(ブロック)にわけ、実用的なポジションをBlock-1、Block-2として表記している。また、スケールの響きが確認できるコード、曲中での使い方を学べるアドリブ・トレーニング用コード進行も掲載し、すべてのコード進行には、そのページで即再生できるマイナスワン音源も収録している

ポジションブック・シリーズ

ギターとベースは指板上の音の位置、キーボードでは鍵盤上の音の位置が一目瞭然なガイドブック。単純にすべての音の位置が表記されているのではなく、各コードの構成音ごとに表記されている

●ギターポジション ハンドブック ¥700
コードの構成音の場所が見えることで、コードの押さえ方を省略したり、他のコード楽器とのアンサンブルを重視して構成音の位置をずらしたりと、基本コードフォームだけでは出てこない押さえ方が見えてくる。また、メロディアスなソロが弾きたい、色彩感を出したい、ドラマティックな展開のアドリブが弾きたいけど方法がわからないという時にも、スケールに少しだけコードトーンを加えるだけでも色彩感が生まれる。どうしてもスケールだけで弾いていると煮詰まってしまうという方には特におススメだ

●ベースポジション ハンドブック ¥700
コードタイプは24種類×12キーを掲載し、コード構成音「R(ルート)」「#9(シャープナインス)」などの音程が瞬時にわかりやすいアイコンで表記している。また、巻末には★「脱TABベーシスト」と題したコンテンツも掲載

●キーボードポジション ハンドブック ¥700
コードタイプは24種類×12キーを掲載し、コード構成音を3オクターブ分の鍵盤上に記載しています。コード進行に沿ったボイシングやクローズボイシング、オープンボイシングの実例など、実践での活用を視野に入れて書かれている

この記事の画像一覧

(全8枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP