4/21より超最速先行チケット発売開始!

中田ヤスタカがプロデュースする音楽フェス「OTONOKO(オトノコ)」が今年も開催決定!

中田ヤスタカがプロデュースする音楽フェス「OTONOKO(オトノコ)」が今年も開催決定!

2018/04/21


2016年10月に地方初開催としては異例の人数を動員した音楽フェス「OTONOKO」が今年も開催されることが発表された!

Perfume、きゃりーぱみゅぱみゅのプロデュースをはじめ、国際的なセレモニーへの楽曲提供や、北陸新幹線金沢駅の発車予告音などパブリックな作品の他、ハリウッドを始めとする国内外数々の映画の楽曲制作にも携わるなど世界トップアーティストからの支持も厚い日本を代表する音楽家/プロデューサー/DJの“中田ヤスタカ”。

今年で3年目となる中田ヤスタカがプロデュースする音楽フェス「OTONOKO(オトノコ)」が、10/13(土)石川県産業展示館4号館にて開催決定!

また、先行入場とOTONOKOオリジナルステッカーの特典が付いた”超最速先行早割前売りチケット”が、4月21日(土)10:00より発売スタート!数量限定の特典付きチケットを是非ゲットしよう!

中田ヤスタカの故郷である金沢から、「OTO(オト)」を通じて世界に発信していく"今までにない新しいフェス” =「OTONOKO」。

国内外で活動するトップアーティスト/DJであり、現在のPOPシーンを牽引してきたプローサーでもある中田ヤスタカだからこそ生み出せる「OTO(オト)」のラインナップに注目!今後の発表に乞うご期待!

詳しくは、「OTONOKO」オフィシャルサイトをチェック!

「OTONOKO」オフィシャルサイト
http://www.otonoko.com

Yasutaka Nakata presents 「OTONOKO 2018」

開催日程:2018/10/13(土)11:00 open / 13:00 start / 19:00 closed(予定)
会場:石川県産業展示館4号館
料金:スタンディング
超最速先行早割前売 ¥6,000(税込)※先行入場とオリジナルステッカー付き
一般前売 ¥6,800(税込)

■プレイガイド:2018/4/21(土)10:00~5/1(火)23:59まで
超最速先行早割チケット
公式ホームページ先行(お客様手数料0円!)
https://l-tike.com/st1/otonoko2018
テレ金チケット(お客様手数料0円!)
https://l-tike.com/st1/ktk-ticket/
ローソンチケット
http://l-tike.com/search/?lcd=53120
Lコード:53120

【プロフィール】
中田ヤスタカ
音楽家・DJ・プロデューサー
‘01年に自身のユニットCAPSULEにてデビュー。日本を代表するエレクトロシーンの立役者であり、Kawaiiダンスミュージックからハードなトラックまで、その独自の感性によって世界中のアーティストから支持を受けている数少ない日本人アーティスト。Madeon、Porter Robinson、Sophie(PC Music)など海外の第一線で活躍中の彼らも「強くインスパイアされたアーティスト」として中田ヤスタカの名を挙げるなど、シーンへの影響力は絶大。ソロアーティストとして、日本人初となるUltra Music Festival世界公式アンセム(2017)を手がけた「Love don't lie(feat.ROSII)」、Zedd「Stay」のリミックス、Charli XCXとのコラボが話題となった楽曲「Crazy Crazy」、国内においては映画「何者」(’16)の主題歌「NANIMONO(feat.米津玄師)」、日清カップヌードル チリトマトヌードル 「White Mystery篇」CM曲で話題となった、中田ヤスタカの十八番とも言えるボーカルカットアップが特徴のカラフルな楽曲「White Cube」を発表。音楽プロデューサーとしてはPerfume、きゃりーぱみゅぱみゅなど数々のアーティストを世に送り出し、国内外のポップシーンを常に牽引してきた。また、国際的なセレモニーへの楽曲提供などパブリックな作品の他、「LIAR GAME」シリーズのサウンドトラックなど、数々の映画の楽曲制作にも携わっており、ハリウッド映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」では監督であるJ・J・エイブラムスと共同プロデュースによる劇中曲も手がけた。2018年2月7日には、「クラブ・カルチャー × ゲーム・サウンド× ネオトーキョー 」最新のモードがコンパイルされたソロアルバム「Digital Native」を発表し、iTunesアルバム総合ウィークリーチャートで1位を記録。クラブシーンを核に、時代をナナメに切り取る独自のセンスによって、ゲーム、ファッション、映画まで、その活動は多岐に渡る。

 

この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP