5月25日(金)より発売開始

フックアップ、ApolloラックモデルのThunderbolt 3接続を可能にするオプションカードをリリース!

フックアップ、ApolloラックモデルのThunderbolt 3接続を可能にするオプションカードをリリース!

2018/05/19


フックアップからUniversal Audioのオーディオインターフェイス「Apolloラックモデル」のThunderbolt 3接続を可能にするオプションカードがリリースされた(2018年5月25日より発売開始)。

現行のThunderbolt 2を搭載したApolloラックモデルの拡張ベイに簡単にThunderbolt 3端子を装着する(搭載されているThunderbolt 2カードと交換)ことができ、このオプションカードを装着することで、最新の互換性のあるMacとWindowsコンピューター上のThunderbolt 3端子に直接つなげるように。これにより超広帯域接続(最大40 Gbps)が可能になる他、バスパワーを下流に接続されたThunderbolt 3へ供給することも可能になる。また現行のFirewireモデルApollo Firewireにも装着可能な他、Apolloラック初代モデルにも装着できる。

製品名: Thunderbolt 3 Option Card(サンダーボルトスリーオプションカード)
価格:オープン
市場実勢価格:58,000円(税別)
※Thunderbolt 3ケーブルは別売りです。
 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP