バーチャルアナログ・オシレーターとウェーブ・オシレーター を備えたソフトシンセサイザー

ディリゲント、 discoDSP「Corona(コロナ)」をリリース!

ディリゲント、 discoDSP「Corona(コロナ)」をリリース!

2018/05/27


ディリゲントからスペインに拠点を置くdiscoDSP(ディスコディーエスピー)社「Corona(コロナ)」がリリースされた。「Corona」はAU/VSTに対応した「バーチャルアナログ」+「ウェーブ・シンセサイザー」で、3つのバーチャルアナログ・オシレーターに加え、ARP 2600、MS-20、MemorymoogやMinimoog、Oberheim、Prophet-5、Junoシリーズ、Waldorf Pulseなど、往年のビンテージシンセサイザーのウェーブフォームを多数搭載。使い勝手のよいユーザーインターフェイスで、幅広い音作りが可能だ。価格は9,000円(税抜)

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP