音ゲー界の2大ギタリスト

“Godspeed”青木征洋と黒沢ダイスケがソロアルバムを8月8日に同時リリース!

“Godspeed”青木征洋と黒沢ダイスケがソロアルバムを8月8日に同時リリース!

2018/07/06


音楽ゲーム界における2大ギタリスト、Masahiro “Godspeed” Aokiと黒沢ダイスケが、それぞれのソロアルバム『The Game Changer』と『BLACK ALBUM 2』を、共に8月8日にリリースする。
 

/

Masahiro “Godspeed” Aoki(青木征洋)
G5 Project、G.O.D. GUITARISTS ON DEMAN等のプロジェクトを、自らがギタリスト、アーティストとして牽引するプロデューサー。2008-2014年、株式会社カプコンに所属。2018年に株式会社ViViXを設立。

/

黒沢ダイスケ
2003年、Dream Theater Official Songwriting Contestで2位受賞。2006-2017年、96(クロ)名義にてゲームミュージック作曲家として11年間KONAMIに所属。2013年、96名義での1stソロアルバム『BLACK ALBUM』をリリース。


「戦国BASARAシリーズ」や「Street Fighter V」など、数々の人気ゲームタイトルを手掛けるだけでなく、音楽プロデューサーとしても幅広く活躍する、“Godspeed”こと青木征洋。
 今回リリースされる『The Game Changer』は、彼がこれまでに音楽ゲームへ提供してきた人気曲を網羅した、至高のギターインストゥルメンタル作品。アーケード音楽ゲーム「CHUNITHM」への収録で知られる「Gate of Fate」や「Gate of Doom」、KONAMIの大人気音楽ゲーム「GUITARFREAKS」と「drummania」の全国大会にて最終決勝曲となった「Blaze」など、数々の“高難度曲”を収録している。
また、「Gate of Fate」は全てのギター、ベースを再レコーディングしたロングバージョンが新たに収録されているのも見逃せない。


一方、『pop'n music』や『jubeat』、『REFLEC BEAT』をはじめとした人気音楽ゲームへ数々の楽曲を提供している他、2015年に放映された大ヒットアニメ『おそ松さん』のオープニングテーマも手掛けるなど、多方面へその才能を発揮している黒沢ダイスケ。
彼の2ndソロアルバムとなる『BLACK ALBUM 2』は、ゲームセンター版太鼓の達人収録曲「R.I.」や、スマートフォン用音楽アプリ「Cytus II」の収録曲「Phantom Razor」、そして両タイトル収録曲の「INSPION」など、錚々たるナンバーを収録。
また、2003年に行われたドリーム・シアターのオフィシャルソングライティング・コンテストにて2位を受賞した「D.N.A.」のリメイクを含む、プログレッシヴメタルなインストゥルメンタルを全11曲収録している。

音楽ゲームファンのみならず、幅広いリスナーに訴えかける魅力を持った両作品を、ぜひチェックしてみてほしい。
 


アルバム情報

The Game Changer

¥1,800円(税抜き)
(VIVI-0012)


1.The Game Changer
2.Blaze
3.busy come, busy go!! -instrumental version-
4.Surge -alternative groove version-
5.Atmonsphere
6.Eruption
7.Lost in the maze
8.Gate of Fate
9.Like the Wind ~ The wheel to the right (インド人をメタルに)
10.Gate of Doom
11.Gate of Fate - extended version-

BLACK ALBUM 2

2,800円(税抜き)
(INSP-0001)


1.INSPION
2.From Hell to Breakfast
3.R.I.
4.Agartha
5.El Nino
6.Phantom Razor
7.Yakudoshi
8.La Nina-
9.Dragon Burst
10.Spiral Waves
11.D.N.A. (Revisited 2018)

この記事の画像一覧

(全6枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

関連する記事

PAGE TOP