CALIFORNIA SERIESにはアコースティックベースと12弦モデルがラインナップ!

フェンダー、CALIFORNIA COAST SERIESのウクレレに新カラーが登場

フェンダー、CALIFORNIA COAST SERIESのウクレレに新カラーが登場

2018/07/03


FENDER MUSICAL INSTRUMENTS CORPORATIONが、「CALIFORNIA COAST SERIES」のウクレレに新カラー、「CALIFORNIA SERIES」にベースや12弦ギターなど新モデルを追加することを「Summer NAMM 2018」にて発表した。

/

「VENICE SOPRANO」(左からDAPHNE BLUE、SHELL PINK、SURF GREEN)

/

「ZUMA CLASSIC」(左からBURGUNDY MIST、CANDY APPLE RED、LAKE PLACID BLUE)

「VENICE SOPRANO」は、カリフォルニア州ベニスの開放感にインスパイアされたモデル。夏らしい SURF GREEN、DAPHNE BLUE、SHELL PINKの3カラーを新たに追加。マットフィニッシュのスタイリッシュなルックが特徴で、ビーチでのプレイはもちろんのこと、スタジオでのリハーサルやレコーディング現場でも活躍が期待される。価格:¥10,000(+税)。

「ZUMA CLASSIC」は、広く⽀持される ZUMA UKULELEシリーズのモデルで、シックな BURGUNDY MIST、CANDY APPLE RED、LAKE PLACID BLUEの3⾊を追加。トップとヘッドストックには CALIFORNIA SERIESと同様のペイントを施し、サイドとバックはナチュラルな⽊⽬という個性的なデザインがポイント。バランスが良く温かみのあるトーンと、フェンダーならではの鮮やかなカラーを誇る、オールラウンドに活躍するコンサート仕様のウクレレだ。価格:¥22,000(+税)。

 

/

VILLAGER™ 12-STRING

/

KINGMAN™ BASS


「VILLAGER™ 12-STRING」は、伝統あるVILLAGERをモダンにアップデートした12弦ギター。グロスブラックで仕上げたVILLAGERのヘッドストックとボディ、NEWPORTERを踏襲したカッタウェイ、優れた品質を誇るFISHMAN®のエレクトロニクスを採⽤している。価格:¥75,000(+税)。

「KINGMAN™ BASS」は、広く⽀持される NEWPORTER のボディシェイプに改良を加え、エレクトリックとアコースティックの特徴を兼ね備えたユニークなベース。グロスブラックのフィニッシュ、プレイのしやすさを追求したショートスケール、弾きやすさに定評のあるマホガニーの JAZZ BASS®ネック、アッパーフレットを押さえやすいカッタウェイシェイプを採⽤している。価格:¥89,000(+税)。

なお、全モデル共に日本での発売日は未定。

 

この記事の画像一覧

(全4枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP