ZEDDが監修する密閉型リスニングヘッドフォン

【来日中のZEDDが語る!】自身が監修したヘッドフォン「Double Zero 001」の販売記念イベントをリポート!

【来日中のZEDDが語る!】自身が監修したヘッドフォン「Double Zero 001」の販売記念イベントをリポート!

2017/04/28


EDMシーンでカリスマ的な人気を誇り、最近ではアレッシア・カーラをフィーチャーした新曲「STAY」が大ヒット中のZEDD。そんなZEDDが、デザイン集団SF inc.とオーディオメーカーのOnkyoとタッグを組んで開発されたヘッドフォンが「Double Zero 001」だ。本日、この「Double Zero 001」の販売イベントが東京・秋葉原で開催され、来日中のZEDD本人によるトークショーとサイン会が開かれた。ここでは、イベントの模様と「Double Zero 001」の開発秘話をお届けしよう。
 

ZEDDが試聴/チューニングを幾度も繰り返して完成したDouble Zero 001


SF Inc.のデザイナー、メチクロ氏によれば、ZEDDと開発陣の共通の音像イメージは、“パワフルなビートと圧倒的な解像度の両立”。そのために東京とロサンゼルスを何度も往復し、時にはSkypeも活用しながらチューニングを繰り返したという。その上でZEDDチームを日本のOnkyoに招き、成形品サンプル5種類を測定器による波形を見ながら詳細に聴き比べ、最終的なバランスを決定した。これらのエピソードからも、ZEDDの“音質”に対する真摯な姿勢がうかがえる。

彼の最新シングル「Stay」を注意深く聴くと、キックやベースはクラブミュージックらしい量感を保ちつつ、上モノやボーカルがその低域にマスキングされずに、クッキリと聴こえてくることに気付くだろう。

ボーカルのメロディやメッセージが最大限伝わるように。ほかにも繊細なリバーブの切れ際など、“精度の高いモニター環境でミックスしたな”と感じさせるディテールが随所に見受けられる。メチクロ氏によれば、この“低域のキャラクターに影響されない中高域”こそ、Onkyoが新開発したカーボンペーパードライバーの真骨頂。まさにZEDDが理想とする音像イメージに打って付けの特性と言える。

ZEDDは自身の音作りについて「ボーカルのメロディやメッセージが、最大限伝わるようにこだわった」と語っている。今や彼の音楽は、クラブ/フェスの現場にとどまらず、世界的なポップスとして機能している。日々新たな才能 が登場する過酷なメジャーシーンで結果を出し続けてきた ZEDD が監修する Double Zero 001。その高いクオリティは、日本が誇る高い技術によって支えられている。
 


世界を飛びまわるプロデューサーに必要不可欠なヘッドフォン。

Double Zero 001 を監修したZEDDは、作曲やトラックメイクだけでなく、ミキシングまで自ら手掛けることで知られている。2015年リリースのセカンドアルバム『True Colors』では、EDMに典型的な“パンパンに突っ込んだ” 音像とは一線を画した、ダイナミクス豊かな音世界を披露。いち早く“ポスト EDM”の音像を提示したことも記憶に新しいところ。

彼を含めた、現在トップで活躍するエレクトロニック系プロデューサーの多くは、ラップトップコンピューターを携えて世界を飛びまわりながら音楽制作を行っている。空港のラウンジや滞在先のホテル、現地ミュージシャンのホームスタジオなど、“響きが異なる”環境で作業している彼らが、音の善し悪しを判断する際に欠かせない機材がヘッドフォン。昨今、リスナーの聴取デバイスはヘッドフォンが主流となってきており、これまでスピーカーをメインにモニタリングしてきたプロのミキシング/マスタリング・エンジニアも、ヘッドフォンで仕上がりを確認する機会が増えている。
 

次のページ »

この記事の画像一覧

(全9枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

 

製品情報 & スペック

商品名:Double Zero 001
型 番:00-001B / 00-001W
価 格:19,800円(税別)
発売日:2017年4月19日
発売元:株式会社グッドスマイルカンパニー
http://www.double-zero.com


主な仕様
■ 型式:密閉ダイナミック型
■ 周波数特性:10Hz~80kHz
■ インピーダンス:32Ω
■ 最大入力:1,000mW
■ 端子:ステレオミニ(変換アダプター付属)
■ ケーブル長:1.2m(着脱式)
■ 付属品:キャリーケース、ポーチ、ステレオミニ→フォーン変換アダプター
■ 重量:224g(本体のみ)
 


グラミー賞に輝く、世界的音楽アーティストZEDDとは?

2012年発表のデビューアルバムに収録のタイトル曲“Clarity”で第56回グラミー賞最優秀ダンスレコーディング賞を受賞。2015年発表のセカンドアルバム『True Colors』が全米4位を記録し、ビルボード・ミュージック・アワード2016のトップ・ダンス・エレクトロニック・アルバム賞を受賞。セレーナ・ゴメスをゲストに迎えた“I Want You To Know”、ヘイリー・ウィリアムスをゲストに迎えた“Stay The Night”などのミリオンヒットを放っている。

アリアナ・グランデのスマッシュヒット“Break Free”をはじめ、プロデューサーとしてもレディー・ガガ、ジャスティン・ビーバー、ヘイリー・スタインフェルドなど多数の人気アーティストの楽曲を手掛ける。アレッシア・カーラをフィーチャリングした最新シングル「Stay」は、Spotifyで毎日平均200万回という再生回数を誇っている。

ブラック・アイド・ピーズ、ファットボーイ・スリム、DJスネイクらのリミックスでも手腕を発揮し、ラスベガスのHakkasanをはじめとする高級ナイトクラブでDJとして活躍する傍ら、大規模なワールドツアーを開催。2017年4月に日本初上陸する世界最大規模の音楽フェス『EDC JAPAN』への出演も決定している。
https://www.zedd.net/


2017年4月、日本初上陸の音楽フェス「EDC Japan 2017」でZEDD来日決定!
公 演:EDC Japan 2017
日 程:2017年4月29日(土・祝)・30日(日)
会 場:ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場
http://japan.electricdaisycarnival.com


ZEDDの新曲「STAY」は新世代歌姫アレッシア・カーラとコラボ!
アーティスト:Zedd & Alessia Cara
タイトル:Stay
レーベル:UNIVERSAL MUSIC JAPAN
https://umj.lnk.to/ZAstay
 

関連する記事

PAGE TOP