自身の音楽的なルーツを詰め込んだファンキーチューン!

佐藤広大「MONEY IN THE BANK」インタビュー

佐藤広大「MONEY IN THE BANK」インタビュー

佐藤広大「MONEY IN THE BANK」インタビュー

2017/06/19


今年2月にメジャーデビューを果たした佐藤広大が、デジタルシングル「MONEY IN THE BANK」を6月21日(水)にリリースする。アーバンサウンドと80’FUNKを織り交ぜ、J-POPでは珍しい “TALK BOX(トークボックス)” が取り入れられた今作は、デビュー曲「スノーグローブ」とは雰囲気も一変し、本人いわく “自身の音楽的なルーツ” が詰まった意欲作だ。また、タイトル「MONEY IN THE BANK」は直訳すると “銀行の中のお金” だが、歌詞を解読していくと “女性の心” とダブルミーニングになっている点にも注目したい。ここでは、楽曲や歌詞が生まれた背景を中心に、新曲にかける想いを聞いた。

取材:東 哲哉(編集部)


──2月にデビューシングルをリリースして約4か月が経ったわけですが、ファンの方の反応は如何でしたか?

佐藤:そうですね。曲を聴いてくださった方からは、“僕とSHOKICHI(EXILE)の関係性がよくわかった” とか、“2人の絆に感動しました” “ 友達のことをもっと大事にしたいと思いました” とか、色々な言葉を頂きました。僕らのストーリーを皆さんのストーリーに置き換えて聞いてくれたのかなって。素直に嬉しかったですね。

──新たなシングル「MONEY IN THE BANK」は、そんな4か月の間に制作されていた楽曲なのですか?

佐藤:いえ、実は以前からあたためていた曲なんですよ。「スノーグローブ」と「Diamond Dust feat. EXILE SHOKICHI」がストーリー重視の作品だとすれば、今回の「MONEY IN THE BANK」はどちらかと言えばサウンド重視というか。僕が影響を受けたブラックミュージックのルーツを皆さんに知っていただこうと思って。なので、曲調もデビューシングルとはガラッと変わっています。

──「MONEY IN THE BANK」はいつ頃からあたためていたのですか?

佐藤:2年前です。今回も近々まで悩んでいたんですけど、ある意味でデビューシングルとのギャップが面白いかなって、それで決めました。いい意味で期待を裏切れるんじゃないかなと。

──歌詞も2年前からあった状態だったのですか?

佐藤:そうですね。少し変えたところはあるのですが、基本的なボトムの部分は2年前から同じです。

──楽曲が生まれたいきさつを詳しく教えていただけますか?

佐藤:実は「MONEY IN THE BANK」も「Diamond Dust feat. EXILE SHOKICHI」と同じ海外の作家さんが書いているんですが、80年代のブラックミュージックを僕から提案した時に、向こう側からレスポンスがあったのがこの曲なんです。僕も聴いた瞬間に「あっ、これやりたかった曲だな」って思って。で、そのトラックを聴きながら歌詞を書きました。

──「MONEY IN THE BANK」というイメージはどこから来ているのですか?

佐藤:もともと「MONEY IN THE BANK」ってニュアンスに近いフレーズが、英語の仮歌に入っていたんですよ。で、曲を制作していく上でこの言葉は活かしたいなって思ったんです。でも、“銀行の中のお金” って言っても大胆過ぎるので、何か比喩表現を探したいなと。そこで、女性の心を盗み出すって設定を思いついたんです。お金ではなくて。

──歌詞は頭の方から順番に書いていったのですか?

佐藤:そうですね。“この人は今どういうところにいて。これから何を仕掛けていくんだ” っていうことを想像しながら頭から時系列で書いていきました。

──具体的にはどのようなイメージで?

佐藤:僕の中ではルパン三世ですね。ルパンが仲間と一緒に財宝を盗みに行く、でも、本当に盗みたいのは不二子ちゃんのハートみたいな。それに、僕自身の憧れの男性像みたいなものを託して。僕は普段はこんなにキザな男じゃないんで(笑)

この記事の画像一覧

(全0枚) 大きなサイズで見る。

佐藤広大「MONEY IN THE BANK」

2017年6月21日(水)
Digital Single
配信限定 / 250円 (iTunes Store価格)

レギュラー番組!

【ラジオ】
メインパーソナリティとして番組出演中
NORTH WAVE 「RADIO GROOVE」
(毎週 水・木 19:00~21:00)
NORTH WAVE 「from R&B」
(毎週 火 22:00~23:00)

【テレビ】
2017年1月6日(金)スタートの新番組!
MCとしてレギュラー決定!
TVh テレビ北海道「音語」
(毎週 金 深夜2:00~2:30)

佐藤広大(さとうこうだい)
北海道出身。シンガーソングライター。大学在学時代にボーカルユニット「JACKPOT」、コーラスグループ「Symphony」のメンバーとして活躍し、2009 年より本格的にシンガーを目指す。2016年7月にリリースしたシングルCD「My ONLY ONE feat. 宏実、YUTAKA(Full Of Harmony) は読売テレビ・日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」のエンディングテーマに選ばれ、オリコンデイリーチャート18位、FM NORTH WAVE「SAPPORO HOT100」2週連続2位を記録。地元・札幌を拠点に活動を続けていくうちに、順調にいかない日々を支えてくれた仲間や地元の人たちの愛に気づき、感謝、恩返しを芯として聴く人の心を両手でほぐすようなメッセージソングを歌い始め、共感と話題を集める。その後、持ち前のコミュニケーション能力を最大限に生かし、地元のテレビ番組に出演し、ラジオDJ としても活躍。現在はNORTH WAVE にて「from R&B」「RADIO GROOVE」、テレビ北海道(TVh)にて「音語」のレギュラーを持つ。そして2017年2月、「スノーグローブ」(C/W Diamond Dust feat. EXILE SHOKICHI)で念願のメジャーデビューを果たす。


公式HP
http://kodaisato.com/
公式Twitter
https://twitter.com/satokodai601113
公式Instagram
https://www.instagram.com/satokodai601113/
公式Facebook
https://www.facebook.com/dosankosoul/

関連する記事

PAGE TOP