本人による演奏動画も掲載!

ヤマハ、グラミー賞受賞アーティストDaniel Hoとのコラボから誕生したウクレレブランド「ロメロ・クリエイションズ」の取り扱いを開始

ヤマハ、グラミー賞受賞アーティストDaniel Hoとのコラボから誕生したウクレレブランド「ロメロ・クリエイションズ」の取り扱いを開始

2017/07/27


株式会社ヤマハミュージックジャパンは、米国カリフォルニア州サンディエゴに本社があるウクレレ、ギターブランド「Romero Creations(ロメロ・クリエイションズ)」の日本国内における取り扱いを開始する。

「ロメロ・クリエイションズ」は、より多くの人々に自身のウクレレ、ギターを弾いてもらいたいというギター製作家ペペ・ロメロ氏の思いから誕生し、自らの手工品の設計思想を生かした普及品を中心としたラインナップになっている。
 

ヤマハミュージックジャパンの小島高則氏(写真左)とマルチミュージシャンのダニエル・ホー氏

記者発表会の会場では、株式会社ヤマハミュージックジャパン楽器営業本部LM営業部部長の小島高則氏が冒頭の挨拶で「昨今のアコースティックブームに乗って、ウクレレもロックミュージックに使われる時代になりました。ヤマハの音楽教室でもウクレレの生徒数が年々増え続けています。」と市場の盛り上がりに期待感を寄せていると説明。

長年ヤマハとの交流があるダニエル・ホー氏とも連携して新ブランド「ロメロ・クリエイションズ」の魅力を日本国内のウクレレ市場に伝えるべく、ユーザーのニーズに応える高品質な製品を提供して行きたいと、同ブランドの輸入を開始することを発表した。

ダニエル・ホー氏によるデモ演奏


ラインナップ


ROMERO CREATIONSラインナップ

ROMERO CREATIONSラインナップ

ウクレレのTiny Tenor(写真左がスポルテッドマンゴー、右がプレミアムコア仕様)

ウクレレのTiny Tenor(写真左がスポルテッドマンゴー、右がプレミアムコア仕様)

ウクレレのXS Soprano(写真左)とGrand Tenor(写真右/スポルテッドマンゴー)

ウクレレのXS Soprano(写真左)とGrand Tenor(写真右/スポルテッドマンゴー)

ウクレレのGrand Tenor(写真左がプレミアムコア、右がマホガニー仕様)

ウクレレのGrand Tenor(写真左がプレミアムコア、右がマホガニー仕様)

ギターのPepe 6 String(写真左がトップにスプルース/サイド・バックにスポルテッドマンゴー、右がマトップにスプルース/サイド・バックにマホガニー仕様)

ギターのPepe 6 String(写真左がトップにスプルース/サイド・バックにスポルテッドマンゴー仕様、右がトップにスプルース/サイド・バックにマホガニー仕様)

Tiny Tenorの説明をするダニエル・ホー氏。Tiny Tenorは、ダニエル・ホー氏がメインで使用しているモデル。コンサートウクレレのサイズながらテナーならではの豊かな演奏表現が楽しめる

Tiny Tenorの説明をするダニエル・ホー氏。Tiny Tenorは、ダニエル・ホー氏がメインで使用しているモデル。コンサートウクレレのサイズながらテナーならではの豊かな演奏表現が楽しめる

GrandTenorの演奏デモシーン。大型のボディから繰り出される迫力あるサウンドが特徴。デモでは、「パイナップル・マンゴー」という曲を演奏してくれた

GrandTenorの演奏デモシーン。大型のボディから繰り出される迫力あるサウンドが特徴。デモでは、「パイナップル・マンゴー」という曲を演奏してくれた

価格

ウクレレ
XS Soprano Mahogany ¥73,000
XS Soprano Premium koa ¥83,000
XS Soprano Spalted Mango ¥83,000

Tiny tenor Mahogany ¥83,000
Tiny tenor Premium koa ¥103,000
Tiny tenor Spalted Mango ¥103,000

Grand tenor Mahogany ¥108,000
Grand tenor Premium koa ¥128,000
Grand tenor Spalted Mango ¥128,000

ギター
Pepe 6 string Spruce/Mahogany ¥118,000
Pepe 6 string Spruce/Mango ¥135,000

※上記は、すべて9月上旬発売、専用ケース付

この記事の画像一覧

(全9枚) 大きなサイズで見る。

ブランド概要

写真左から、ペペ・ロメロ シニア氏、ペペ・ロメロ氏、ダニエル・ホー氏

ロメロ・クリエイションズは、世界的なクラシックギター奏者ペペ・ロメロ シニアを父に持つ、新進気鋭のギター製作家ペペ・ロメロが立ち上げたブランド。1990年代後半より、米国カリフォルニア州サンディエゴに工房を構え、自身の手による高品質なウクレレ、ギターを世に送り出してきた。幼少よりギターが身近にある環境で育まれたペペ・ロメロ氏の類いまれな感性によって製作されたウクレレ、ギターは、ジャクソン・ジョンソンをはじめ、数々の著名アーティストの支持を得ている。

  • グラミー賞受賞アーティストとのコラボによってデザインされたモデル

ロメロ・クリエイションズの製品は、すべて単版が採用され、独自のブリッジ構造は演奏における安定性を高め、また弦の振動の伝わりやすさにより響きのいいサウンドを生み出してくれる。ダニエル・ホー氏とのコラボレーションによってデザインされた「Tiny tenor」と「XS Soprano」は、ロメロ・クリエイションズのラインナップを代表するウクレレモデルで、コンパクトな設計ながら、パワフルで歯切れのいいサウンドが特徴。

ダニエル・ホー Profile

Daniel Ho(ダニエル・ホー)

ハワイ出身、ロサンゼルス在住のマルチミュージシャン。音楽への目覚めは3才の時。母親からプレゼントされたおもちゃのピアノがきっかけとなる。以来中学校を卒業するまでに、オルガン、ウクレレ、クラシックギターなど、あらゆる楽器を習得。1990年プロデビュー。米ビルボード誌のトップ10にチャートインした実積を持つスムースジャズのバンド“キラウエア”のリーダーとして活躍。近年、自らのレコードレーベルを立ち上げ、自らプロデュースした『スラック・キー・ギターのコンピレーションアルバム』と『オリジナルハワイアンミュージックアルバム』で、アメリカ音楽界の最高峰グラミー賞のハワイ音楽部門ベストアルバム賞を、2005年〜2010年の6年連続で受賞している。2017年2月には、B'zの松本孝弘とのアルバム『Electric Island,Acoustic Sea』をリリース。松本孝弘とのツアーを主要都市で行なう。

 

問い合わせ先

(株)ヤマハミュージックジャパン LM営業部 輸入商品課
TEL:03-5488-5445

関連する記事

PAGE TOP