東京・池袋「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」にて

スキマスイッチとプラネタリウムのコラボ作品がリバイバル上映決定

スキマスイッチとプラネタリウムのコラボ作品がリバイバル上映決定

2016/04/25


6月4日(土)より、東京・池袋の「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」にて、スキマスイッチの音楽と星空のコラボレーション作品『スキマスイッチ 宇宙の奏(かなで)』のリバイバル上映が決定した。
 

/

この作品は、2013年3月から6月までの期間、東京スカイツリータウンRの“天空”と池袋サンシャインシティの“満天”で上映され、好評を博した作品。今回の再上映は“満天”オープンの累計入場者数400万人突破を記念して行なわれたリクエスト投票にて、同作品が一般投票1位を獲得して決定した。

スキマスイッチの音楽と星空のコラボレーションが織りなす壮大な“宇宙”と、今ここに居る“奇跡”を感じられる作品となっており、スキマスイッチの温かく包み込むような名曲の数々と、満天に広がる美しい星空が一度に楽しめる。

 

上映情報

<音楽/スキマスイッチ/ナレーション/櫻井孝宏>
上映期間:2016年6月4日(土)~ 9月4日(日)
上映時間:約40分 ・(※10時)・12時・15時・19時の回
(※7/23(土)~8/31(水)のみ10時の回を上映)

 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP