あの名曲が奥田民生プロデュースで再登場!

スキマスイッチ「全力少年 produced by 奥田民生」インタビュー

スキマスイッチ「全力少年 produced by 奥田民生」インタビュー

2016/11/30

 


──大橋さんはどんなことを感じられましたか?

大橋:僕もシンタくんが言った通り、すごく細かく構築していく姿に驚きました。それはやっぱり現場で一緒に仕事させてもらったからこそ分かることで、民生さんの普段の姿からはちょっと想像できなかったというか(笑)。そういったギャップが印象深いですね。

常田:とはいえ、別にピリピリした現場でもないんですよ。

大橋:そうなんです。でも僕は本当に憧れの人だったからすごく緊張しましたね。

──レコーディングされたのは奥田さんのスタジオですか?

大橋:いえ、別のスタジオですね。そういった録音場所や機材、エンジニアさんの指定も民生さんにお任せさせてもらったんですよ。

──今回のレコーディングで特に印象的な出来事はありますか?

常田:ずっと見ていて勉強になったのはエンジニアの宮島(哲博)さんとのコミニケーションの取り方ですね。ずっと民生さんとお仕事されている方なんですが、もう “阿吽の呼吸” というか。それこそ二人で曲を作り上げていく感じでした。僕らもレコーディングでエンジニアさんとやりとりするんですが “もっと話し合って、突き詰めて音を作っていかなくちゃな” と感じましたね。

──それはエンジニアさんとツーカーであるというだけでなく?

常田:そういったこともあるんですが、どちらかが “こういう音を出したいんだよね” と言えば、 “じゃあこうしてみたらどうだろう” と話しながらどんどん曲がアップデートされていくんですよ。だから全体の指示は民生さんが出すけど、完全に一人でイニシアチブをとって進めていくわけではなくて。

──お互いの信頼関係があってこそですね。

常田:そうなんです。宮島さんは民生さんのやりたいことがちゃんとわかっていて、民生さんが “後はやっといて” って言っても作業が進められるんですね。そうして完成した音を民生さんが聴いて “いいねぇ~!” って(笑)。 そういう信頼を築くということも大事だなと思いましたね。

──大橋さんはどうでしょうか?

大橋:今回、歌のディレクションも民生さんにお願いしたんです。当日、一回目の歌録りは民生さんもスタジオにいらっしゃったんですが、それ以降は出て行っちゃったんですよ。僕は “出て行っちゃったな、でもまた戻ってくるかな” と思いながらいろいろ歌っていたんです。でも結構長い間戻ってこなくて。やっと戻ってきてアドバイスもらおう思ったら “お前、まだ歌っとるんかい!” って言われて(笑)。

──それはビックリですね。

大橋: “民生さん、一回聴いてみてください” って言っても “いやいや、大丈夫だから!” って(笑)。後から聞けば出ていったのも “これは何も言わなくても大丈夫そうだなって思ったから” らしいんですけどね。

──テイクはどのように選ばれましたか?

大橋:テイクのセレクトも民生さんにお願いしたかったんですが、民生さんは宮島さんとシンタくんに “後はやっといて” と言ってロビーに引っ込んでしまったんです。それで “テイク選びましたよ~” ってスタジオに戻ってもらったら “じゃあ次の作業に入ろうか!” って言いだして(笑)。

──結局、その時にチェックはしなかったんですか?

大橋:そうなんです。僕が “歌聴かないんですか?” って言ったらまた “大丈夫でしょ!” って返されて(笑)。良い解釈をすれば認めてもらってるってことなんでしょうけど、その時はすごく不安でしたね。あのやり取りはすごく印象的でした。

常田:あの展開は予想できなかったよね(笑)。

次のページ »

この記事の画像一覧

(全0枚) 大きなサイズで見る。


「全力少年 produced by 奥田民生」
 発売日:2016年11月30日(水)
 

期間生産限定盤[CD]
¥1,300(税別)
※TVアニメ「ALL OUT!!」原作者・雨瀬シオリ描き下ろしジャケット&デジパック仕様
©雨瀬シオリ/講談社


【収録曲】
M1.全力少年produced by 奥田民生
(TVアニメ「ALL OUT!!」エンディングテーマ)
M2.ハナツ(premium ver.)
 (「第96回全国高校ラグビー大会」大会テーマソング)
M3.全力少年produced by 奥田民生
(anime ver.)
M4.全力少年produced by 奥田民生
(KARAOKE)

【ライブ情報】
■「毎日がクリスマス2016」
▼2016年12月13日(火)開場18:00/開演19:00
○会場:赤レンガ倉庫1号館3Fホール ○出演:スキマスイッチ、平原綾香 ○チケット代:全席指定 前売¥7,000/当日¥7,500 ※入場時ドリンク代¥500別途必要 ※未就学児童入場不可 ○チケット発売日:11月5日(土)10:00~

▼2016年12月14日(水)開場18:00/開演19:00
○会場:赤レンガ倉庫1号館3Fホール ○出演:スキマスイッチ、Aimer ○チケット代:全席指定 前売¥6,200/当日¥6,700 ※入場時ドリンク代¥500別途必要 ※未就学児童入場不可 ○チケット発売日:11月19日(土)10:00~

イベントオフィシャルサイト

■「COUNTDOWN JAPAN 16/17」
▼2016年12月28日(水)・29日(木)・30日(金)・31日(土)
○会場:幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール
※スキマスイッチは12月29日(木)13:05~13:45 @GALAXY STAGEに出演!
オフィシャルサイト

■「Daiwa Sakura Aid Dedicate to – gang451- 星屑の隙間に木村基博」
▼2017年2月12日(日)開場 / 開演 17:30 / 18:30
○会場:大阪城ホール ○出演:スターダスト☆レビュー、KAN、スキマスイッチ、秦基博
○チケット代:指定 / ¥7,500、バック・サイド席 / ¥6,500 (全席指定) ※未就学児童入場不可 。小学生以上はチケットが必要
○チケット発売日:11月26日(日)
オフィシャルサイト

スキマスイッチ
●大橋卓弥(オオハシタクヤ)
[1978/5/9生まれ/AB型/愛知県東海市出身]
Vocal, Guitar, Harmonica
●常田真太郎(トキタシンタロウ)
[1978/2/25生まれ/O型/愛知県名古屋市出身]
Piano, Chorus, Organ, Other instruments and total sound treatment


大橋卓弥、常田真太郎のソングライター2人からなるユニット。1999年結成、2003年メジャーデビュー。大橋の温かく包み込むような唯一無二の歌声、それを支える常田の卓越したサウンドクリエイトで「奏(かなで)」「全力少年」などヒット曲を次々に生み出し、幅広い世代のリスナーから支持を得る。2013年7月9日にはデビュー満10周年を迎え、リリースした初のオールタイム・ベストアルバム『POPMAN’S WORLD~All Time Best 2003-2013~』がロングヒットを記録。2016年4月にはベスト盤と対をなす、アナザー・ベストアルバム『POPMAN’S ANOTHER WORLD』をリリース。同作を携えた新コンセプトの全国ツアー『POPMAN’S CARNIVAL』を大成功におさめる。10月26日には同ツアーの模様をおさめたライブ・アルバム、11月30日には映像作品がリリースされる。また、映像作品と同日、奥田民生プロデュースによるニュー・シングル「全力少年 produced by 奥田民生」(TVアニメ「ALL OUT!!」エンディングテーマ)のリリースが決定。 

オフィシャルサイト

関連する記事

PAGE TOP