9月8日(金)発売「サウンドデザイナー10月号」巻頭ロングインタビュー

TAKAMIYこと高見沢俊彦(THE ALFEE)がソロアルバム『美旋律~Best Tune Takamiy~』とギター愛を語る

Takamiyこと高見沢俊彦(THE ALFEE)がソロアルバム『美旋律~Best Tune Takamiy~』とギター愛を語る

2017/09/04


高見沢俊彦 TAKAMIY THE ALFEE

 

ギタリストのためのレコーディンマガジン「サウンドデザイナー10月号」では、THE ALFEEで作詞と作曲、ギター、ボーカルを担当し、最近では小説家デビューも果たすなどマルチな才能を持つ高見沢俊彦が初登場しているという。

8月30日にリリースされたばかりのソロ・ベストアルバム『美旋律~Best Tune Takamiy~』をテーマに、作曲やギターのサウンドメイクの方法など、音楽制作専門誌ならではの質問に真摯に答えてくれており、他の音楽誌では読むことのできない内容になっているようだ。

今回のベスト盤でなぜ全曲歌を録り直したのか? ボーカル録音で必ず使っているマイク、ボーナスディスク収録の「東京ロンリー・ナイト」でギターにモズライトを使った理由、コンピュータで音楽を作ることの功罪、そしてギターという楽器だけが持っている魅力など、ギタリストならではの視点で語られるその深い内容は、楽器や音楽制作をやっていない人も必読だ。

サウンド・デザイナー10月号は9月8日(金)に全国の書店と有名楽器店で発売される。なお、Amazonでの予約も始まっている。
 

ベストアルバム情報

高見沢俊彦

初回生産限定盤A(CD+DVD)

高見沢俊彦

初回生産限定盤B(2CD)

高見沢俊彦

通常盤(CD Only)

『美旋律~Best Tune Takamiy~』
ユニバーサルミュージック 8月30日発売 
初回生産限定盤A(CD+DVD)
TYCT-69117/8 ¥3,800
初回生産限定盤B(2CD)
TYCT-69119 ¥3,800
通常盤(CD Only)
TYCT-60106 ¥3,000

【収録楽曲】
①Fantasia~蒼穹の彼方
②騒音おばさん VS 高音おじさん
③エデンの君
④Thanks for Your Love~PartⅡ
⑤月姫
⑥へびめたバケーション!~筋トレ編
⑦青空を信じているか?
⑧VAMPIRE ~誘惑のBlood~
⑨雷神の如く
⑩禁断の果て
⑪ULTRA STEEL
⑫ Super Star
⑬誘惑の太陽 

この記事の画像一覧

(全4枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP