2017年11月05日(日)

ホラーサウンド制作の裏側を探るイベント「NATIVE SESSIONS x MUTEK.JP – BEHIND THE SCENES OF BIOHAZARD 7」開催!

ホラーサウンド制作の裏側を探るイベント「NATIVE SESSIONS x MUTEK.JP – BEHIND THE SCENES OF BIOHAZARD 7」開催!

2017/10/22


CAPCOMの全世界震撼のサバイバルホラーゲーム『バイオハザード7 レジデント イービル』で展開されるホラーサウンド制作の裏側を探求するイベント、「NATIVE SESSIONS - BEHIND THE SCENES OF BIOHAZARD 7」が2017年11月5日 (日)に日本科学未来館 7F 未来館ホール (東京・お台場)で開催される。

このイベントは、国際的な電子音楽とデジタルアートの祭典『MUTEK』内で開催されるもので、株式会社カプコンのサウンドチームの面々とともに、恐怖の感情を引き起こさせるBIOHAZARD 7サウンドの要素についてや、 同作品でのサウンドデザインを技術・演出的な側面から探求。また、Native Instrumentsのソフトウェアがゲーム音楽の制作現場でどのように使用されているか、同作品で活用されているミュージック・コンクレートの手法など、実例を交えて紹介するというものだ。

会場内ではNATIVE INSTRUMENTSの新製品KOMPLETE KONTROL Sシリーズ・キーボードや、MASCHINEも展示。展示機コーナーも要チェック!

日時
2017年11月5日 (日)
開場 12:00
プログラム開始 13:00

会場
日本科学未来館  7F 未来館ホール (東京・お台場)
東京都江東区青海2-3-6

出演
BIOHAZARD 7 カプコンサウンドチーム
鉢迫 渉 (WATARU HACHISAKO)
森本 章之 (AKIYUKI MORIMOTO)
宇佐美 賢 (KEN USAMI)

料金
無料 (完全予約制)
定員に達し次第受付終了とさせていただきます



 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP