今最注目の次世代プロデューサー

アラン・ウォーカー、12月の来日公演を目前にヒット曲を網羅したEP配信決定!

アラン・ウォーカー、12月の来日公演を目前にヒット曲を網羅したEP配信決定!

2017/11/19


弱冠20歳にしてYouTube総再生回数27億回を誇る、次世代ダンス・ミュージック界で今最も注目されているプロデューサー=アラン・ウォーカーが、12月に行われる待望の来日公演を目前に、ヒット曲を網羅した日本限定EP『アラン・ウォーカー・ヒッツEP』を12月8日(金)に配信限定リリースすることが決定した。現在iTunesでの予約注文の受付が開始しており、現在予約すると「フェイデッド」「アローン」の2曲が即ダウンロード可能となっている。

15歳で音楽プロデュースを始め、オンラインを中心に楽曲リリースをしていたアラン・ウォーカーだが、2015年にリリースした楽曲「フェイデッド」がドイツやスウェーデン、スイス、オーストリアの年間チャート1位を獲得したほか、全英週間シングル・チャートと全米ホット・ダンス/エレクトロニック・チャートでもトップ10入りを果たし、MV再生回数は13億回を越える爆発的ヒットに。

その後も「シング・ミー・トゥ・スリープ」「アローン」「タイアード」など、次々と楽曲を輩出し、10月にリリースした最新シングル「オール・フォールズ・ダウン with ノア・サイラス&デジタル・ファーム・アニマルズ」は、ここ日本でもiTunesダンス・チャートで最高2位、mora洋楽シングル・チャート1位を記録するなど、大ヒットを記録中。これまでジャスティン・ビーバーやリアーナのサポート・アクトにも抜擢され、<ULTRA MUSIC FESTIVAL>や<トゥモローランド>等の大型フェスも網羅、更に来日直前の12月11日には母国ノルウェーで開催される<ノーベル平和賞コンサート>でパフォーマンスをすることも決定している。

英メディアDJ MAGが毎年行うDJ人気投票ランキングでは、2016年に55位にランクインし、今年2017年には17位へと大幅にジャンプアップするなど、世界的に人気が急上昇中のプロデューサーだ。

12月14日(水)の初来日公演を記念してリリースされる『アラン・ウォーカー・ヒッツEP』には、「フェイデッド」「アローン」を含む代表曲6曲を収録。来日公演へ向けた予習盤としてふさわしい1枚となっている。

 

【リリース情報】
アラン・ウォーカー|Alan Walker
日本限定デジタルEP
『アラン・ウォーカー・ヒッツEP|Alan Walker Hits EP』
2017年12月8日(金)配信スタート
全6曲 1,200円
iTunesにて予約注文受付中
https://itunes.apple.com/jp/album/id1314044801?at=10lpgB&ct=886446868035_al&app=itunes
*iTunes、iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

トラックリスト
01. Faded | フェイデッド
https://www.youtube.com/watch?v=60ItHLz5WEA
02. Alone | アローン
https://www.youtube.com/watch?v=1-xGerv5FOk
03. Tired feat. Gavin James | タイアード feat. ギャヴィン・ジェームス
https://www.youtube.com/watch?v=g4hGRvs6HHU
04. The Spectre | ザ・スペクター
https://www.youtube.com/watch?v=wJnBTPUQS5A
05. Sing Me To Sleep | シング・ミー・トゥ・スリープ
https://www.youtube.com/watch?v=2i2khp_npdE
06. Routine with David Whistle | ルーティーン with デヴィッド・ホイッス
https://www.youtube.com/watch?v=Mw9U7FPaZho

【来日公演情報】
2017年12月14日(木)
渋谷SOUND MUSEUM VISION
OPEN/START 22:00
出演: Alan Walker(DJ SET)… and more!!
前売り料金: 4,400円(税込/ALL STANDING)
問い合わせ: クリエイティブマン
TEL: 03-3499-6669(平日12:00-18:00)
https://www.creativeman.co.jp/event/aw2017/

【プロフィール】
●イギリス生まれ、ノルウェー出身、弱冠20歳のプロデューサー
●元々はプログラミングやグラフィック・デザインに興味を持っていたところ、15歳の頃に独学で音楽プロデュースを覚え、オンライン上での楽曲リリースをスタート
●2015年にリリースした楽曲「フェイデッド」は、ドイツやスウェーデン、スイス、オーストリアの年間チャート1位を記録したほか、全英週間シングル・チャートと全米ホット・ダンス/エレクトロニック・チャートでもトップ10入りを記録
●これまで<ULTRA MUSIC FESTIVAL><トゥモローランド><EDC>などの大型フェスを制覇
●ジャスティン・ビーバーやリアーナのサポート・アクトにも抜擢
●コールドプレイ、ブルーノ・マーズ、シーアなどのトップ・アーティストのリミックスも手掛ける
●英メディアDJ MAGが毎年行うDJ人気投票ランキングでは、2016年に55位にランクイン
●2017年の同ランキングでは17位にジャンプアップ
●2017年12月11日にはノーベル平和賞コンサートへの出演が決定
●2017年12月8日(金)には日本限定デジタルEP『アラン・ウォーカー・ヒッツEP』をリリース
●2017年12月14日(木)には初来日公演が決定

 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

関連する記事

PAGE TOP