日本と海外で最も再生された国内アーティストはONE OK ROCK!

Spotifyが2017年音楽シーンを振り返るランキングを発表。エド・シーランが今年最も再生されたアーティストに

Spotifyが2017年音楽シーンを振り返るランキングを発表。エド・シーランが今年最も再生されたアーティストに

2017/12/06


音楽ストリーミングサービスSpotifyが、2017年音楽シーンを振り返るランキング(集計期間:2017年1月1日〜11月18日)を発表した。

spotify 2017ランキング

今年、最もSpotifyで聴かれたアーティスはエド・シーランで、アルバム『÷(Divide)』(再生回数 31億回以上)とシングル「Shape of You」(再生回数 14億回以上)は、それぞれ今年最も再生されたアルバムと楽曲になった。なお、「Shape of You」はこれまでに最も多くSpotifyで再生された楽曲の記録も樹立していえう。

エド・シーランが活躍した一方、2017年は音楽シーンにおけるヒップホップの存在感がますます大きくなった年となった。Spotifyにおけるヒップホップの再生回数は、ヒップホップが既に大きな人気となっていた昨年と比較しても、さらに74%増加していることがわかっている。

▼2017年 Spotifyグローバルランキング
世界で最も再生されたアーティスト

1. エド・シーラン
2. ドレイク
3. ザ・ウィークエンド
4. ケンドリック・ラマー
5. ザ・チェインスモーカーズ

▼2017年 Spotifyジャパンランキング
日本国内で最も再生されたアーティスト

1. ONE OK ROCK
2. エド・シーラン
3. 清水翔太
4. AAA
5. ザ・チェインスモーカーズ

海外で最も再生された国内アーティスト
1. ONE OK ROCK
2. RADWIMPS
3. BABYMETAL
 

また、Spotifyでは、ユーザーが音楽を通じて自身の2017年を振り返ることができる2つのプレイリストの提供を開始した。ユーザー 一人一人のために作成された特別なプレイリストは、SpotifyのBrowse(ブラウズ)ページ内に設置された「2017まとめ」のコーナーでお届け。

サイト内の指示に従い簡単な操作を行なうだけで、ユーザー自身が今年Spotifyで最も聴いたアーティストや楽曲を知ることができる特設サイト「あなたの2017年まとめ」も開設。なお、結果をSNSなどですぐにシェアすることもできる。

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP