ギターとスマートフォンをそれぞれ同時に無線接続。好みの曲に合わせて迫力あるサウンドですぐに演奏を楽しめる

ボス、世界初の完全ワイヤレス・ギターアンプ「KATANA-AIR」をリリース!(2018年4月発売)

ボス、世界初の完全ワイヤレス・ギターアンプ「KATANA-AIR」をリリース!(2018年4月発売)

2018/01/09


ボスから世界初の完全ワイヤレス・ギターアンプ「KATANA-AIR」がリリースされた(2018年4月発売)。価格はオープンプライス(市場想定売価:税込43,000円前後)。

「KATANA-AIR」は、ギター専用に設計されたワイヤレス・トランスミッター(送信機)をギターに装着し、ケーブルをつなぐことなくギターとアンプを無線接続しできる画期的なギターアンプだ。アンプはステレオ仕様のカスタム・スピーカー、最大30W(電池駆動時は最大20W)の出力で、クリーンな音色から激しい歪み(ひずみ)まで、ギターをダイナミックに表現する本格的な設計となっている。

「KATANA-AIR」を使えば、スマートフォンやタブレット (iOS/Android対応)とBluetoothで接続してオーディオの再生や、好きな曲に合わせて演奏を楽しむこともできる他、スマートフォ ン/タブレットから音色を調整することもできる(本体に内蔵された50種類以上のエフェクト群を駆使して、多彩な音色づくりが可能。作成した音色をアンプ本体に6種類まで記憶させることができ、すぐに呼び出せる。専用アプリは、ウェブサイト「BOSS TONE CENTRAL」(http://bosstonecentral.com/)から無料でダウンロード可能)。


 

この記事の画像一覧

(全5枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP