今夏6月26日(火)に東京ドームで開催

セリーヌ・ディオン、約10年ぶりの東京ドーム公演が決定!

セリーヌ・ディオン、約10年ぶりの東京ドーム公演が決定!

2018/01/13


世界的歌姫セリーヌ・ディオンが、約10年振りとなる来日公演『Celine Dion Live 2018 in Japan』を、今夏6月26日(火)に東京ドームで開催することが決定した。来日公演は通算5度目、ドーム会場では3度目の開催となる。セリーヌは現地時間1月10日(水)にラスベガスのシーザーズパレスで記者会見を行い、日本と同じく10年振りとなるマカオ、そして初めて公演を行うシンガポール、ジャカルタ、台北、マニラ、バンコクのアジア太平洋地域7都市で開催することを発表。このアジア・ツアーは日本からスタートする。

●セリーヌ・ディオン来日公演『Celine Dion Live 2018 in Japan』公式サイト
http://celine-dion.jp

ポップミュージック史の中で最も尊敬され、最も成功を収めているアーティストの一人であるセリーヌ・ディオン。30年以上のキャリアの中で、全世界トータル・約2億5,000万枚という驚異的な売り上げを誇り、グラミー賞5回、アカデミー賞2回を筆頭に数々の音楽賞を獲得。さらに、2004年には女性アーティストとして史上最高の売上枚数を記録したことで<ワールド・ミュージック・アワード>の「ダイヤモンド賞」、2016年には<ビルボード・ミュージック・アワード>で名誉ある「アイコン賞」に輝いた。また、ラスベガスのコロシアム・アット・シーザーズパレスでは1,000回以上のショーを開催し続けており、今もその開催数記録を塗り替え続けている。

今年の3月で50歳を迎えるセリーヌだが、「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」「トゥ・ラヴ・ユー・モア」「パワー・オブ・ラヴ」「ビコーズ・ユー・ラヴド・ミー」「オール・バイ・マイセルフ」といった世界中を魅了し続けてきたヒット曲の数々、そして今もなお進化し続けるパフォーマンスを日本のステージで観られるという非常に貴重な機会となるだろう。

『Celine Dion Live 2018 in Japan』のチケットは、1/26(金)より順次先行販売がスタートする。


【来日公演情報】
Celine Dion Live 2018 in Japan
●開催日程 2018年6月26日(火)
●開催会場 東京ドーム
●公演時間 16:00開場 18:00開演(予定)
●WEBサイト http://celine-dion.jp
●チケット料金
・VIP席: 35,000円※グッズ付
・S席: 15,000円
・A席: 10,000円
※全席指定・税込
※3歳以降有料 3歳未満入場不可
※枚数制限: 4枚
●先行販売
・ファンクラブ: 1/26(金)10:00~1/27(土)23:59
・American Express Invites(r): 1/27(土)10:00~2/1(木)23:59 ※先着受付
・e+: 2/2(金)10:00~
●企画制作: AEG PRESENTS/エイベックス・エンタテインメント
●運営協力: サンライズプロモーション東京

【プロフィール】
(2018年1月現在)
http://www.sonymusic.co.jp/artist/CelineDion/profile/
●1968年3月30日カナダのケベック州生まれ(現在49歳)。
●1987年にリリースしたフランス語アルバムが本国カナダでヒット。
●1991年に初の英語作品であり世界デビュー・アルバム『ユニゾン』を発表。以降、『セリーヌ・ディオン』(1992年)『ラヴ・ストーリーズ』(1993年/全米4位)『フォーリング・イントゥー・ユー』(1996年/全米1位)『レッツ・トーク・アバウト・ラヴ』(1997年/全米1位)『スペシャル・タイムス』(1998年/全米2位)『ア・ニュー・デイ・ハズ・カム』(2002年)『TAKING CHANCES』(2007年/全米3位)『ラヴド・ミー・バック・トゥ・ライフ』(2013年/全米2位)といった9枚の英語スタジオ・アルバムを発表し、すべてが世界的ヒットに。
●アルバムのみならず、「ビューティ・アンド・ザ・ビースト」(全米9位)「イフ・ユー・アスクド・ミー・トゥー」(全米4位)「めぐり逢えたら・愛のテーマ」「パワー・オブ・ラヴ」(全米1位)「ビコーズ・ユー・ラヴド・ミー」(全米1位)「イッツ・オール・カミング・バック・トゥ・ミー・ナウ」(全米2位)「オール・バイ・マイセルフ」(全米4位)「トゥ・ラヴ・ユー・モア」(オリコン1位)「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」(全米1位)「アイム・ユア・エンジェル(with R.ケリー」(全米1位)など数多くのシングル・ヒットを誇る。
●「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」での<グラミー賞><アカデミー賞>W授賞を始め、グラミー賞5回、アカデミー賞2回など数々の音楽賞を獲得。これまでの驚異的な売上と功績に対し、<ワールド・ミュージック・アワード>「ダイヤモンド賞」<ビルボード・ミュージック・アワード>「アイコン賞」にも輝いている。
●1996年アトランタ・オリンピックのオープニング・セレモニーで「パワー・オブ・ザ・ドリーム」を披露。
●これまでに4度の来日公演を開催(1994年/1997年/1999年/2008年)。そのうち2回はドーム・ツアー。
●2018年6月に5度目の来日公演が決定。東京ドームにて約10年ぶりに日本のステージに立つ。

 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

関連する記事

PAGE TOP