音楽制作マガジン『サウンド・デザイナー』増刊号

品切れ店続出で入手困難だった人気本「ミュージシャンの仕事場」が待望の電子雑誌化!

品切れ店続出で入手困難だった人気本「ミュージシャンの仕事場」が待望の電子雑誌化!

2018/01/31


昨年の12月14日に発売され、非常に好評につき長い間品切れ状態が続いていた雑誌「ミュージシャンの仕事場」が電子化され、本日発売された。

この本は音楽雑誌「サウンド・デザイナー
」の増刊号で、ヒットチャートを賑わせているミュージシャンのプライベートスタジオを38組分一挙に公開している。登場しているのは山崎まさよし、秦 基博、Char、磯部寛之、白井眞輝(以上[Alexandros])、MAMI(SCANDAL)、新藤晴一(ポルノグラフィティ)、DJ KOO(TRF)阪井一生(flumpool)、UZ(SPYAIR)、char、降谷建志(Dragon Ash)、ryo(supercell)、町屋(和楽器バンド)、麗(the GazettE)他、有名アーティストばかり。彼らのスタジオ全景はもちろん、セットしてある機材まで詳細に紹介している。

また、自分の部屋を音楽制作に最適なスタジオに変身させる方法も紹介。モニタースピーカーのセッティング法から、部屋の外への音漏れ対策、余計な響きを吸音する方法まで、すぐに役立つノウハウを紹介しているという。

この電子版は雑誌のオンライン書店「Fujisan.co.jp」などで購入することができる。

ちなみに、サウンド・デザイナーでは本誌も2018年3月号(2月9日発売)から電子化し、今後は紙と同時に発売していくという。パソコンやタブレットでサウンド・デザイナーを読みたいという人は要注目だ!

 

char ミュージシャンの仕事場

Charのプライベートスタジオ
 

MAMI SCANDAL ミュージシャンの仕事場

MAMI(SCANDAL)のプライベートスタジオ
 

ミュージシャンの仕事場 阪井一生 flumpool

阪井一生(flumpool)のプライベートスタジオ
 

登場しているアーティスト

山崎まさよし
秦 基博
磯部寛之([Alexandros])
白井眞輝([Alexandros])
MAMI(SCANDAL)
EXILE SHOKICHI(EXILE)
新藤晴一(ポルノグラフィティ)
DJ KOO(TRF)
阪井一生(flumpool)
UZ(SPYAIR)
角松敏生
Char
MINMI
降谷建志(Dragon Ash)
大橋トリオ
清水翔太
大沢伸一
ryo(supercell)
TeddyLoid
大塚 愛
ゆよゆっぺ
沙田瑞紀(ねごと)
金子ノブアキ(RIZE)
町屋(和楽器バンド)
麗(the GazettE)
Aiji(LM.C)
TAKASHI(ex.カメレオ)
Teru(Crossfaith)
TAKUMI
大石昌良
Tom-H@ck
八王子P
冨田ラボ
kz(livetune)
東儀秀樹
井上 鑑
INA(hide with Spread Beaver)
保本真吾(SEKAI NO OWARI、ゆずなどのプロデューサー)

本誌のご購入はこちらから

この記事の画像一覧

(全4枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP