「nana やってみたらこんなに楽しかった!」古参ユーザー 藤本勝久インタビュー

「nana やってみたらこんなに楽しかった!」古参ユーザー 藤本勝久インタビュー

記事に戻る

この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

プレゼントが当たる アンケート実施中!

「nanaやってみたらこんなに楽しかった!」の記事公開に際して、抽選で10名様にnanaのオリジナルグッズ、または島村楽器の作曲カードが当たる特別アンケート企画を実施中です。アンケートは数分で終わる簡単なものですので、ぜひともご参加ください!

 

nanaグッズ

▲nanaオリジナルタオル、ピック(各2名様)

C Deck1-3

▲作曲カード「C Deck1 メジャー(基本編)」、「C Deck2 メジャー(応用編)」「C Deck3 マイナー(基本編)」(各2名様)


藤本さん藤本勝久(ふじもとかつひさ)=プロフィール

20才よりギターインストラクターをはじめ、スタジオワーク、ライブギタリストとして活動をスタート。国内外における各楽器メーカーのデモンストレーション&セミナー、およびデモソング制作などを手がける。また、エフェクター&ギターアンプの開発サポート、エフェクト音色プログラム制作などの楽器開発コンサルティングにも携わる。ギタープレイにおいては、ジャンルを問わない自由な感性で弾くアドリブや多彩なアプローチに定評がある。また、島村楽器オリジナル教則本の執筆および監修も多数在り、後進の育成にも力を注いでいる。
小泉さん

小泉貴裕(こいずみたかひろ)=プロフィール

株式会社nana music マーケティング1部 マネージャー。音楽制作機器ブランドTASCAMのマーケティングを経てnanaの国内マーケティング。その傍ら、レコーディングエンジニアリングやボカロP活動なども行う。


◉島村楽器からのお知らせ


島村楽器は2013年1月にnanaと業務提携を結び、公式アカウント”島村楽器 nana-music店”で様々な音源コンテンツを配信しています。

島村楽器ではnanaを紹介するサイト(http://info.shimamura.co.jp/nana/)を公開しており、録音が初めての人でも歌やギター、ドラム、キーボードなど色々な楽器でカンタンに録音する方法や、オリジナル曲・カバー曲を作る時に便利な各ジャンルのリズムパターンを多数用意した「ジャンル別素材音源集」、洋楽の伴奏に合わせて歌って楽しめる「往年の名曲集」などnanaを楽しむために役立つコンテンツを紹介しています。またnanaを使ったボーカル・ギターコンテストも定期的に開催しています。

また、日本全国で160以上の店舗数を持つ島村楽器の中には、nanaをもっと良い音で楽しみたい人にオススメのアイテムを集めた「nanaコーナー」を展開しているお店が57店舗もあります(2017年7月現在)。島村楽器のnana紹介サイト(http://info.shimamura.co.jp/nana/)に店舗が紹介されているので、お近くにお店があったらぜひ一度遊びに行ってみては?


PAGE TOP