ラージフラムコンデンサーマイクロフォンのリニューアル版

フックアップ、sE Electronics「sE2300」を2018年7月13日(金)より発売開始!

フックアップ、sE Electronics「sE2300」を2018年7月13日(金)より発売開始!

2018/07/10


フックアップからsE Electronicsのラージフラムコンデンサーマイクのリニューアル版「sE2300」がリリースされる(2018年7月13日(金)より発売開始)。価格は43,000円(税別)。
 

今回登場するsE2300は、sE Electronics社の歴史の中で最も数多く販売され、数多くのアワードを受賞したsE2200ファミリーの最新モデルだ。2012年に発売された前モデルsE2200aIIの基本設計はそのままに、内部に使われているコンポーネントを最新のものにし性能アップを図っている。艶やかでスムーズなサウンドは、ボーカルやボイスオーバーはもちろんのこと、様々な楽器の収録にも最適で、正にクラッシックなスタジオマイクのサウンドを現代に蘇らせたといっても過言ではない。

sE2300の主な特徴
・sE Electronics社ベストセラーコンデンサーマイクsE2200ファミリーの最新モデル
・実績のあるSE2200aをベースにしたハンドメイドのトゥルーコンデンサーカプセル
・アプリケーションに合わせて、指向性はスイッチで変更できるマルチパターン
・最新のディスクリートコンポーネントによるクラスA電子回路搭載
・ダイナミックレンジを拡張する2段階レベルのパッド機能により幅広いソースへ対応
・クラシックなスタジオマイクを彷彿とさせる、カスタム設計された出力トランス
・切り替え可能な80 Hz/160 Hzローカットフィルターで、不要な低音成分や近接効果を軽減
・オールメタルによる堅牢な筐体で外部からの電気的影響とノイズを軽減、また何年も外観を維持する高品位な仕上げ
・経年変化を抑える。金メッキが施されたXLRコネクター
・Isolation Pack(ショックマウント + ポップシールド)、スタンドアダプター付属

スペック
カプセルタイプ : 1インチトゥルーコンデンサー(ハンドメイド)
指向性:カーディオイド(単一指向)、オムニ(無指向性)、フィギュアエイト
(双指向性)
周波数特性:20 Hz – 20 kHz
感度:24 mV/Pa (-32.5 dBV)
最大音圧レベル:126/136/146 dB (0/10/20 dBパッド)(0.5%THD @1 kHz)
等価ノイズレベル:9 dB (A)
ダイナミックレンジ:117/127/137 dB (0/10/20 dBパッド)
S/N比:85 dB
ローカットフィルター:80/160 Hz(選択可)、6 dB/Oct
パッド:10/20 dB(選択可)
動作電源:ファンタムパワー 48V (IEC 61938準拠)
インピーダンス:40Ω
推奨負荷インピーダンス:1 kΩ以上
消費電流:4.8 mA
コネクター:XLRタイプ
外形寸法:51 mm(直径)× 215 mm (長さ)
重量:611 g


 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP