「オーディオの達人」と「音楽制作のプロ」が試す

【スグレモノ発見!】
超小型コンポ JVC「EX-NW1」徹底レビュー

【スグレモノ発見!】超小型コンポ JVC「EX-NW1」徹底レビュー

2017/03/03


「2017年グラミー賞」にて、音楽のリスニングスタイルが大きく変化していることを象徴的に表すような出来事が起きた。これまでストリーミングのみで作品を発表してきたヒップホップ・アーティストChance The Rapperが、最優秀新人賞など3部門を受賞。このような世界的なリスニングスタイルの変化に真正面から応えるのが、今回紹介する注目のデスクトップコンポJVC「EX-NW1」だ。JVCのお家芸である「ウッドコーン・スピーカー」を中心に、同社の高品位なオーディオ技術を超コンパクトサイズに凝縮。PCやスマホの音源をメインソースに位置づけ、ハイレゾ音源にも対応。さらに、サウンドチューニングには日本を代表する音楽スタジオ「ビクタースタジオ」のエンジニアが参加するなど、まさに “新たな時代のクオリティ・コンパクト・オーディオ” と言える。ここでは、その「EX-NW1」の魅力と実力を、オーディオ評論家・野村ケンジさんと音楽制作のプロ・遠藤淳也さんを迎えて徹底チェックした。オーディオファン、音楽制作ファンのどちらも必見のレビューだ!

 


 

◎オーディオの達人 “野村ケンジ” が
「EX-NW1」の実力を徹底レビュー

ヘッドホンなどのレビューを中心に幅広いジャンルで活躍するAVライターで、アニソンレーベルのスーパーバイザーも務める野村ケンジさんが「EX-NW1」の概要と実力を詳細レビュー
 


 

音楽制作のプロ “遠藤淳也” が
「EX-NW1」をレビュー!

安室奈美恵、Def Tech、西野カナ、Brian The Sun、MAO from SIDなどのアーティストの作品を手掛けてきたレコーディング・エンジニアの遠藤淳也さんが自身のスタジオに持ち込み、音楽制作のプロとしての視点で「EX-NW1」の音楽表現力をレビュー


この記事の画像一覧

(全21枚) 大きなサイズで見る。

この企画のコンテンツ(目次)

※クリックすると記事が表示されます

製品情報

コンパクトコンポーネントシステム
JVC「EX-NW1」
価格:オープンプライス
(市場予想税抜価格:¥64,800)


 

【アンプ部】
実用最大出力:10W + 10W(JEITA 4Ω)
デジタル入力端子
 USB:1系統(再生専用)
 DIGITAL IN:光デジタル1系統(角型)
 PC IN:Micro USB B1系統
アナログ入力端子
 AUDIO IN 3.5mm ステレオミニ 1系統
ヘッドホン出力端子
 3.5mm ステレオミニ 1系統
 再生出力帯域:30Hz~40kHz
最大外形寸法=110mm(横)x 51mm(高)x 182mm(奥行)
重量=425g

【スピーカー部】
形式:1ウェイ密閉型
使用スピーカー
 30mmウッドコーン x 1
 40mm パッシブラジエーター x 1
付属機能
 低音、高音レベルをそれぞれ調整可能
 スリープタイマー
最大外形寸法=76mm(横)x 131mm(高)x 110mm(奥行)
重量=520g

【付属品】
リモコン、電源コード、取扱説明書、スピーカーケーブル

歌詞/コードの弾き語りにも最適!


楽器.meの歌詞/コードページをご覧の読者の中には、弾き語りに便利な小さくて高性能なスピーカーをお探しの方も多いと思います。今回、編集部でもJVC「EX-NW1」を試聴してみたところ、この「EX-NW1」の実力に驚かされました。とにかく、小さな音でも定位感や楽器のニュアンスが手に取るようにわかります。ぜひともPCやスマホの再生スピーカーとして、一度店頭などでサウンドを聴いてみてください。オススメです!

関連する記事

PAGE TOP