2017年11月15〜17日・幕張メッセ

【Inter BEE 2017】ATV/特別仕様の「aFrame」や「aDrums」を展示

【Inter BEE 2017】ATV/特別仕様の「aFrame」や「aDrums」を展示

2017/11/17


2017年11月15日〜17日幕張メッセにて国際放送機器展「Inter BEE 2017」が開催された。ここではATVが出展していた「aFrame」と「aDrums」を紹介しよう。

aFrame

aFrame

aFrame」は、プレーヤー本来のフィーリングを損なわず、アコースティック楽器の感覚で演奏できる新しいタイプの電子パーカッション。今回、フレーム部分が光る特別モデル(非売品)も展示されていた。

一方の「aDrums」は、アコースティックドラムの魅力を忠実に再現したエレクトリックドラム。デジタル技術を用いることで、最高のサウンドとレスポンス、プレイヤーの意図や技量を、リアルに表現できる奥の深さを追及している。現在、プロのドラマーを中心に高い人気を誇っており、1ヶ月先まで入荷待ちとのこと。

なお、ATVブースでは、AVミキサー「A-PRO-4」、ビデオスイッチャー「MS-8」、ビデオコンバーター「AV-5S/AV-3 SERIES」も展示されていた。

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP