「Soup」「Someday」「春の歌」や新曲など全12曲収録

藤原さくら、2ndフルアルバム『PLAY』が5/10にリリース決定!

藤原さくら、2ndフルアルバム『PLAY』が5/10にリリース決定!

2017/04/05


 

天性のスモーキーヴォイスが異彩を放つ、福岡県出身、21歳のシンガーソングライター藤原さくら。3月29日には両A面シングル『Someday / 春の歌』をリリース、4月2日からはBSフジ「ポンキッキーズ」に新メンバーとしてレギュラー出演を果たし、新たな一面をみせている。そんな彼女が、ファーストフルアルバム『good morning』より約1年3か月ぶりとなる5月10日にセカンドフルアルバム『PLAY』のリリースが決定し、収録内容とジャケットアートワークと最新のアーティスト写真が公開された。

自身がヒロイン役として出演したフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」主題歌「Soup」、同劇中歌「好きよ 好きよ 好きよ」(作詞・作曲:福山雅治)に加え、3月29日にリリースされたばかりの両A面シングル「Someday」(BSフジ「ポンキッキーズ」エンディングテーマ)、「春の歌」(映画『3月のライオン』後編主題歌)、さらにシンガーソングライター藤原さくらの魅力がたっぷりと詰まった自身作詞・作曲による新曲が8曲収録された全12曲入りフルアルバム。アートワークはデビュー以来、彼女の作品を手がけてきたアートディレクター・グラフィックデザイナーの藤田二郎によるもの。

「Soup」、「好きよ 好きよ 好きよ」での福山雅治/井上艦プロデュースをはじめ、デビュー以来の付き合いとなるインストゥルメンタルバンドSPECIAL OTHERSのYAGI&RYOTA、藤原さくらのツアーバンドのバンドマスターを務める関口シンゴ、同じくツアーバンドメンバーでもあり、気鋭のキーボーディストKan Sano、独自のニューウェーヴサウンドが印象的なバンドAPOGEEのVo&GtでありCMをはじめとする映像音楽作家としても活動する永野亮など、前作に続き多彩なサウンドプロデューサーとコラボレートが実現。

オリジナリティ溢れるサウンドプロダクツと天性のスモーキーヴォイスが光る傑作が完成した。なお、初回限定盤には「Someday」(Music Video)に加え、今年2月に渋谷・オーチャードホールで開催された「Special Live 2017」のライブ映像を8曲収録したDVDが付属する。さっそく本日より予約も随時スタート。対象店ではオリジナル特典として、“藤原さくら『PLAY』ポスター(各5種類)”がご予約・ご購入の方に、先着でプレゼントされることも決定。是非、チェックして欲しい。
 

最新リリース情報
2nd Full Album『PLAY』
2017年5月10日リリース

01. My Way
02. Someday BSフジ「ポンキッキーズ」エンデイングテーマ
03. 春の歌 映画『3月のライオン』後編主題歌
04. play with me
05. 赤
06. 好きよ 好きよ 好きよ フジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」劇中歌
07. sakura
08. Necklace
09. Soup フジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」主題歌
10. play sick
11. SPECIAL DAY
12. はんぶんこ

【参加プロデューサー】
YAGI & RYOTA(SPECIAL OTHERS)、関口シンゴ(Ovall)、永野亮、福山雅治、井上艦、Kan Sano

【参加ミュージシャン】
YAGI & RYOTA(SPECIAL OTHERS)、秋田ゴールドマン(SOIL&“PIMP”SESSIONS)、永野亮
H ZETT M (H ZETTRIO)、mabanua(Ovall)、鈴木シンゴ(Ovall)、関口シンゴ(Ovall)、Kan Sano

《DVD》 ※初回限定盤のみ付属
『Someday』(Music Video)に加え、今年2月にオーチャードホールで開催された「Special Live 2017」のライブ映像を8曲収録
・Someday (Music Video)

初回限定盤 (CD+DVD)
VIZL-1149 (VICL-64771 + VIBY-1160)
¥3,500+税 ※デジパック仕様

通常盤 (CD)
VICL-64771
¥2,800+税

この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP