声優としても大活躍!

春奈るな、アトランタで迫力のライブを披露!

春奈るな、アトランタで迫力のライブを披露!

2017/10/04


数多くのヒットアニメ作品のテーマソングなどで人気のアニソンアーティスト春奈るなが、アメリカ・ジョージア州アトランタで毎年行われているコンベンション「Anime Weekend Atlanta」のメインイベントステージに9月30日(土)のヘッドライナーとして出演、堂々のパフォーマンスで各地から集まったアニメファンを熱狂させた。

「Anime Weekend Atlanta」はアトランタの Rennaissance Waverly & Cobb Galleria で毎年開催されているイベントで、今年は約3万人が来場。

春奈はまずイベントの初日、29日金曜日の開会式に登壇。「初のアトランタ、思い切り楽しみたいと思います。Please come to my concert night!」と挨拶すると、大きな歓声が起こった。

翌30日土曜日の昼には、10月クールの新作アニメ「URAHARA」の「Crunchyroll URAHARA Premiere Panel」に登場。春奈はこのアニメで主人公役のCVとして声優に初挑戦し、エンディングテーマを担当することも発表されており、10月4日(水)より全世界同時配信、翌5日からはテレビ放送もされる第一話の先行試写を観客と共に鑑賞した。

司会者から声優に初挑戦してみての感想を質問されると、「最初は不慣れでドキドキした部分もありましたが、声で表現するという意味では歌に通じる部分もあると感じているので、これからも精一杯演じたいです」と話し、「監督、キャラクターデザイン他、女性スタッフが中心に活躍していて、女性ならではのこだわりとカワイイが調所に詰まった細部まで見逃せない作品です」とこのアニメの魅力を語った。

そしていよいよその夜、メインイベントホールでコンサートがスタート。

約2,500人のオーディエンスが待ちわびる中、最新アルバムのプロローグ「Prologue ~LUNARIUM~」が流れ、金と白のゴージャスな衣装で春奈るなが登場、大人気アニメ「冴えない彼女の育てかた♭」オープニングテーマ「ステラブリーズ」を披露すると、客席は総立ち、熱気は一気にピークに達した。

序盤は最新アルバムからの選曲を中心に盛り上げ、途中のMCではたどたどしい英語も交えながら、「皆さん新しいアルバムは聴いてくれましたか?私の想いが詰まった作品ですので是非たくさん聴いて欲しいです。」などと話し、デビュー曲「空は高く風は歌う」(TVアニメ「Fate/Zero」2ndシーズンEDテーマ)や「snowdrop」(TVアニメ「<物語>シリーズセカンドシーズン“恋物語”」EDテーマ)などメロウなナンバーでは抜群の歌唱力で聴かせ、ニューアルバム収録曲「PURPLE LOVE」ではサビの振付で客席と一体になる迫力のパフォーマンスで魅せると、後半は「君色シグナル」(TVアニメ「冴えない彼女の育てかた」OPテーマ)、「Overfly」(TVアニメ「ソードアート・オンライン」フェアリィ・ダンス編EDテーマ)と大ヒットシングルを立て続けに披露し、圧倒的な高揚感の中ステージを締めくくった。

10月22日(日)には最新アルバムを受けてのワンマンライブ「春奈るな LIVE 2017 “LUNARIUM”」の開催も決定、11月にはTVアニメ「URAHARA」のエンディングテーマとなっている、ニューシングル「KIRAMEKI☆ライフライン」の発売も決定している春奈るな。

声優としてのキャリアもスタートさせた彼女の今後の情報から目が離せない。
 

この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP