12月13日(水)発売

土岐麻子、好調のアルバム「PINK」がブルーレイ・オーディオ盤でリリース決定!

土岐麻子、好調のアルバム「PINK」がブルーレイ・オーディオ盤でリリース決定!

2017/10/14


2017年1月にリリースになった土岐麻子のオリジナルアルバム、“21世紀シティポップの決定盤”「PINK」のブルーレイ・オーディオ盤の発売が12月13日(水)に決定した。
 
ブルーレイ・オーディオとは、ブルーレイディスクが持つ記憶容量を全て「音」のために使用する事で、マスター音源に極めて近いクオリティを手軽に楽しむ事を可能にしている。まさにアーティストが作り出した「音」そのものを楽しむことができ、土岐麻子のより細かい表現のニュアンスを感じることができる。
 
また、11月3日には同アルバム「PINK」のアナログ・レコード盤もリリースされ、両方の音源を聴き比べてみるのも、現代の音楽の楽しみ方のひとつではないだろうか。
 
2017年の土岐麻子はオリジナルアルバム「PINK」のリリースから始まり、全国ツアーや各地夏フェス出演、7月には新曲2曲を含む大人のダンス・ベスト・アルバム「HIGHLIGHT –The Very Best of Toki Asako-」をリリース。年末には、“PINK”ツアーの第3弾となる「TOKI ASAKO LIVE TOUR 2017“PIT IN PINK!”」の開催も決定しており、「PINK」一色の1年を駆け抜ける。
 
 

タイトル:PINK
アーティスト:土岐麻子
発売日:2017年12月13日(水)
品番:RZXD-86419
価格:¥4,000(本体価格)+税
 
収録楽曲:
01 City Lights  
02 PINK  
03 Valentine  
04 Fancy Time  
05 脂肪  
06 Rain Dancer  
07 Blue Moon  
08 Fried Noodles  
09 SPUR  
10 Peppermint Town  

 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP