ジャケット写真はまるであの映画…

ポップ・ミュージックの先駆者、チャーリーXCXがトロイ・シヴァンとコラボしたニュー・シングル「1999」配信スタート!

ポップ・ミュージックの先駆者、チャーリーXCXがトロイ・シヴァンとコラボしたニュー・シングル「1999」配信スタート!

2018/10/08


チャーリーXCX「1999」

 

ポップ・ミュージックの先駆者、チャーリーXCXが、世界中から注目を浴びるトロイ・シヴァンをフィーチャリングした待望のニュー・シングル「1999」を発表した。

新曲を発表する度に、刺激的で未来志向的アーティストとして絶賛を受けるチャーリーXCXと今回コラボする事になったトロイ・シヴァンは、つい先日リリースした2枚目のアルバム『ブルーム』でアメリカ・メディア「ローリング・ストーン」にて星四つの評価を獲得し、現在に至るまで累計7億回以上のストリーム再生数を達成。そんな2人が、1999年に大ヒットしたあの映画のコスプレ風なジャケット写真をSNSで公開すると、「今年最高のコラボになりそう!」、「オーマイガッ!これはヤバい!」と一躍話題に。このニュー・シングルは、相次ぐヒットを生み出す、新感覚で最先端なポップ・ミュージックの作り手として地位を築き上げたチャーリーの類まれな才能を再び証明する楽曲になっている。

ニュー・シングル「1999」は、チャーリーとトロイ・シヴァン、そして作曲家のヌーニ—・バオ、ブレット・マックローリン、プロデューサーのオスカー・ホルタ—によって誕生した。ベースが絶妙なメロディ・ラインを作り上げる、ノスタルジックな「1999」は、チャーリーの優れた知性と感覚に芸術的素質が絡まり、反抗的ながらも中毒性が強いサウンドに仕上がっている。

「ファイブ・イン・ザ・モーニング」、「ノー・エンジェル」、「フォーカス」、「ガールズ・ナイト・アウト」と、勢い止める事なく新曲を発表し絶賛を受け続けるチャーリーXCXが放つ新たな楽曲「1999」は配信スタート!

若年世代で最も人気のあるクリエイターの1人となったチャーリーXCXは、アイコナ・ポップの「アイ・ラヴ・イット」とイギ—・アゼリアの「ファンシー」に客演しグローバル・ナンバーワンを達成し脚光を浴びる。その後自身の楽曲「ブーム・クラップ」がUKトップ10にランクイン。その後リリースした作品がどれも世界的大絶賛を浴び、DJ界の巨匠であるデヴィッド・ゲッタとアフロジャックのグローバル・ヒット曲「ダーティ・セクシー・マネー」へのフィーチャリングも話題に。その後リリースした「ボーイズ」では、彼女自らがキャスティング、演出、プロデュース、そして、チャーリー・プースやメジャー・レイザーのディプロ、HIP HOPスターのウィズ・カリファにタイ・ダラー・サイン、Gイージー、さらにジョー・ジョナスなど総勢62人の世界中のイケメンが登場するミュージック・ビデオを自ら監督。世界中で大きなバズを生み出し、YouTubeの再生回数は約9300万回を誇る。

チャーリーXCXは現在テイラー・スウィフトのスタジアム・ツアーのサポーティング・アクトとしてツアーに同行中。
来たる11月のテイラー・スウィフト来日公演への参加も決定している。
 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

関連する記事

PAGE TOP