ラヴソングの王様

鈴木雅之、ニューアルバム収録の新曲がオムニバス映画「ダヤンとタマと飛び猫と ~3つの猫の物語~」(「ダヤンとジタン」)主題歌に決定!

鈴木雅之、ニューアルバム収録の新曲がオムニバス映画「ダヤンとタマと飛び猫と ~3つの猫の物語~」(「ダヤンとジタン」)主題歌に決定!

2019/03/11


鈴木雅之鈴木雅之

 

鈴木雅之
鈴木雅之

©Akiko Ikeda/Fushigi Dayan
©Sony Creative Products Inc./Tama &Friends Project
©五十嵐健太

オムニバス映画「ダヤンとタマと飛び猫と ~3つの猫の物語~」(「ダヤンとジタン」)

 

2月27日発売の最新シングル「ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花」が、各音楽配信サイトのランキングで1位を獲得するなど、大きな注目を集めている”ラヴソングの王様”鈴木雅之。
 
2019年3月13日リリースのニューアルバム『Funky Flag』収録の新曲「ぼくについておいで」が、2019年5月に公開のオムニバス映画「ダヤンとタマと飛び猫と ~3つの猫の物語~」(「ダヤンとジタン」)の主題歌に決定した。
 
本映画のプロデューサーから「ダヤンとジダン」の主題歌として、スケールの大きな歌声を持ち、なおかつ動物好きの鈴木雅之さんにぜひ担当してほしいというオファーを頂き、鈴木雅之サイドが快諾。今回のコラボレーションが実現した。鈴木雅之がアニメ作品の主題歌を担当するのは、TVアニメ「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」に続き2作目となる。
 
3月13日にリリースされる鈴木雅之のニューアルバム『Funky Flag』は、1曲ごとに異なるプロデューサーが音源制作を担当し、小西康陽、冨田恵一、鳥山雄司、萩原健太、本間昭光、松尾 潔といった日本を代表する音楽プロデューサー陣が集結。更に、布袋寅泰、高見沢俊彦 (THE ALFEE)、西寺郷太 (NONA REEVES)といったアーティストの方々もプロデューサーとして参加。また、安部恭弘、いとうせいこう、伊原六花、奥田健介 (NONA REEVES)、金子隆博、佐藤 博、露崎春女、野宮真貴、堀込高樹 (KIRINJI)、松井五郎、水野良樹 (いきものがかり)、森 雪之丞らが作詞、作曲やレコーディングに参加している。
 
【オムニバス映画情報】
映画タイトル:「ダヤンとタマと飛び猫と ~3つの猫の物語~」
 
各作品タイトル:猫のダヤン:「ダヤンとジタン」
タマ&フレンズ:「タマとふしぎな石像」
飛び猫:「旅する飛び猫」
 
公開日:2019年5月10日(金)
初回公開スクリーン:イオンシネマ板橋/イオンシネマ浦和美園/イオンシネマ港北ニュータウン/イオンシネマ名古屋茶屋/イオンシネマ岡山 ※以降随時全国巡回予定
 
「ダヤンとジタン」
原作:池田あきこ アニメーション制作:勝鬨スタジオ 監督:作田ハズム 脚本:水月秋
音響監督:鹿志村聡 製作:わちふぃーるどライセンシング/アスミック・エース/MMDGP/サウンドホッパー
ダヤン:島本須美 ジタン:平山笑美 三人の魔女:ニーコ イワン:小田敏充 ローク:新田恵海 マーシィ:降幡愛
 
「タマとふしぎな石像」
原作:ソニー・クリエイティブプロダクツ 脚本:井沢ひろし 監督:カンザキジュン 音響監督:明田川進
テーマソング:A応P アニメーション制作:勝鬨スタジオ
製作:/ソニー・クリエイティブプロダクツ/アスミック・エース/MMDGP
タマ:笠原弘子 モモ:椎名へきる トラ:坂本千夏 ポチ:渡辺真砂子 ノラ:津賀有子
ゴン:北島淳司 ベー:まるたまり クロ:岩永哲哉 ブル:落合福嗣 コマ:荒木香衣
 
「旅する飛び猫」
原案:五十嵐健太/MMDGP 撮影:五十嵐健太 編集:永田陽介 音楽:林哲司 ナレーション:堤雪菜
製作:MMDGP/イオンエンタ―テイメント

この記事の画像一覧

(全4枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP