ソロ名義としては約5年振りのフィジカルリリースとなる新曲「METALLIC MERCEDES」

浅井健一、新曲「METALLIC MERCEDES」のMVが公開!(ベンジーがマシンに乗って夜の東京の街を駆け抜ける!)

浅井健一、新曲「METALLIC MERCEDES」のMVが公開!(ベンジーがマシンに乗って夜の東京の街を駆け抜ける!)

2019/05/17


浅井健一浅井健一

 

浅井健一

浅井健一が5月29日(水)に発売される、ソロ名義としては約5年振りのフィジカルリリースとなる新曲「METALLIC MERCEDES」のMUSIC VIDEO(Short Ver.)をYouTubeにて公開した。
 
浅井健一自らが愛車のマシンに乗って、都市開発が進む東京の都心を安全運転で仲間と駆け抜けるクールな映像に仕上がっている。その他にも、浅井健一がガレージでマシンを点検する様子や、インサート的に現れるアニメーションも相まって浅井健一の魅力が凝縮された作品になっている。
 
浅井健一コメント:
『オリンピックに向けて、建設ラッシュの東京を走りました。AKIRAな気分でした。かなりいいと思う。楽しみにしとってね。』
 

シングル「METALLIC MERCEDES」《初回生産限定盤(CD+DVD)》

 

シングル「METALLIC MERCEDES」

《通常盤(CD)》

【リリース情報】
2019年 5月29日(水)リリース
シングル「METALLIC MERCEDES」
 
《初回生産限定盤(CD+DVD)》BVCL 964~965 価格:2,200円(税抜)/ 2,376円(税込)
<CD収録曲>(初回生産限定盤・通常盤 共通)
01. METALLIC MERCEDES
02. INDY ANN
03. Freedom
 
<DVD収録曲>
「浅井健一&THE INTERCHANGE KILLS Sugar Days Tour 2018 Final at Shinkiba STUDIO COAST」
01.  Watching TV ~English Lesson~
02.  Vinegar
03.  どっかいっちゃった
04.  OLD PUNX VIDEO
05.  パイナップルサンド
06.  スケルトン
07.  ヘッドライトのわくのとれかたがいかしてる車
08.  すぐそば
09.  Turkey
10.  Beautiful Death
11.  SKUNK
12.  Fried Tomato
13.  DERRINGER
 
《通常盤(CD)》BVCL 966 価格:1,000円(税抜)/ 1,080円(税込)
 
予約URL:https://aoj.lnk.to/-mlqP
 
【『METALLIC MERCEDES』店舗購入者特典】
全国共通特典:
オリジナルステッカー(浅井健一 本人デザイン)
対象店舗:https://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/kenichiasai/shoplist/190529/
 
TOWER RECORDS全店(オンライン含む、一部店舗除く):
オリジナルステッカー(浅井健一 本人デザイン)
 
※全国共通特典とTOWER RECORDS特典はそれぞれ別絵柄となります。
※特典は数に限りがありますので、無くなり次第終了となります。予め御了承下さい。
※対象店舗は一部を除きます。詳しくは各店舗にお問い合わせください。
※上記店舗以外での配布はございません。ご了承下さい。
 
【ライブ情報】
浅井健一&THE INTERCHANGE KILLS
「INDIAN SUMMER QUATTRO GIGS」
 
6/22(⼟)名古屋CLUB QUATTRO
OPEN 17:30 START 18:30 info  JAILHOUSE 052-936-6041
 
6/23(⽇)⼤阪CLUB QUATTRO
OPEN 17:00 START 18:00 info  清水音泉 06-6357-3666
 
6/29(⼟)渋⾕CLUB QUATTRO
OPEN 17:30 START 18:30 info  SMASH 03-3444-6751
 
6/30(⽇)渋⾕CLUB QUATTRO
OPEN 17:00 START 18:00 info  SMASH 03-3444-6751
 
TICKET  ¥5,000 (TAX IN、1 DRINK ORDER)
チケット情報:http://www.sexystones.com/live/
 
【イベント出演情報】
浅井健一&THE INTERCHANGE KILLS
7/13(土)北海道『JOIN ALIVE』
9/15(日)神奈川『BAYCAMP 2019』
 
【BIOGRAPHY】
1964年生まれ。愛知県出身。1991年にBLANKEY JET CITYのボーカル&ギターとして、シングル「不良少年のうた」とアルバム「Red Guitar and the Truth」でメジャーデビューを飾る。数々の名作を残し、2000年7月に惜しまれつつ解散。その後、SHERBETSやJUDEなどさまざまな形でバンド活動を続け、2006年7月にソロ名義では初となるシングル「危険すぎる」、同年9月に初ソロアルバム「Johnny Hell」を発表した。繊細なタッチで描かれる絵画も高く評価されており、絵本や画集などを発表している。2016年8月に新たなソロプロジェクト、浅井健一& THE INTERCHANGE KILLSを始動。メンバーは浅井健一、再結成も記憶に新しいNUMBER GIRLや、Crypt Cityでも活動中の中尾憲太郎(Ba)と、カナダやアメリカなどで活動してきた小林瞳(Dr)で、同年10月にシングル「Messenger Boy」、2017年1月にアルバム「METEO」を発表した。その後、3度のツアーを経て、2018年2月に同バンドの2枚目のアルバム「Sugar」をリリースし、3月からは全国ツアーも開催。2019年2月には浅井健一ソロ名義で約5年振りの新曲の配信リリース、5月にはシングルリリースと浅井健一 & THE INTERCHANGE KILLSとして東名阪QUATTRO TOUR の開催も決定。

 

この記事の画像一覧

(全5枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP