11/18(月)からの自身初の配信開始を発表!

UNIDOTS、「UNIDOTS Live Tour 2019 覚醒-adolescence-」ツアーファイナル公演を大盛況のうちに終了!

UNIDOTS、「UNIDOTS Live Tour 2019 覚醒-adolescence-」ツアーファイナル公演を大盛況のうちに終了!

2019/11/18


UNIDOTSUNIDOTS

 

UNIDOTS
UNIDOTS

自身初となる1stEP「複雑因子」のライブ会場限定CDリリースを引っ提げての「UNIDOTS Live Tour 2019 覚醒-adolescence-」ツアーを行っていたUNIDOTSが、11月17日(日)大阪・梅田Shangri-Laにて、ツアーファイナル公演を大盛況のうちに終了した。

ライブは、アンニュイな雰囲気を漂わす「睡眠」から厳かにスタート。「舗道に咲いた花」「バスルーム・リフレクション」といったライブではおなじみの楽曲で、ゆっくりと会場の温度を上げていく。中盤のパートではめずらしく瑞葵(みずき)のMCからの「たった一人きりで美しい世界を守る、あなたを讃える歌です。」という紹介で新曲「im」を披露。

「東京の精神」「渇き」「memento」ではより激しく、エモーショナルにライブを印象付けていった。「とても楽しませていただいています。」という瑞葵のMCをはさんでライブは後半戦へ。

「禁断の果実」で沸点を上げたあと、アップナンバー「裏街道ハイウェイ」で会場のボルテージは一気にピークへ。

そして「いつまでもこの景色が、みなさんの心に焼き付いて離れませんように。」という、感謝の気持ちを込めたMCから、今回のツアーに先駆けてミュージックビデオを公開した「僕らの終着点」で最高の盛り上がりを見せてライブ本編は終了した。

ツアーTシャツに着替えて登場したアンコールでは、まず、瑞葵、コンノツグヒトの2人だけで、新曲「interview」を披露。この楽曲は今回の会場限定CDの5曲目にはいっているボーナストラック「29/07/19 demo」がアレンジされ、歌詞が乗せられた曲である。

そして、それぞれの生い立ちの中で音楽に「覚醒」したエピソードを披露した後、あらためて今回のツアーに瑞葵が感謝の言葉を述べるとともに、自身としては初めての音楽配信のスタートを発表し、会場は暖かな拍手に包まれた。

そして再びサポートメンバーの木下哲(G)、U(Ds)を呼び込み、代表曲「あなたは嘘つきだ」でライブを締めくくり、大盛況のうちに終了した。

なお、ライブ会場限定でCD販売してきたUNIDOTS 1st EP「複雑因子(読み:ふくざついんし) - complex factor -」より、ボーナストラックを除いた収録曲4曲が、11月18日(月)より配信される。

■1st EP「複雑因子(読み:ふくざついんし) - complex factor -」配信ストアリンク
https://linkco.re/834mmZxN

■セットリスト
UNIDOTS『UNIDOTS Live Tour 2019 覚醒 - adolescence -』
2019.11.17大阪・梅田Shangri-La

1.睡眠
2.舗道に咲いた花
3.バスルーム・リフレクション
4.sayoshigure
5.狐の嫁入り
6.RESET
7.サンデーブルー
8.im
9.白昼夢
10.東京の精神
11.渇き
12.memento
13.禁断の果実
14.裏街道ハイウェイ
15.神様の言うとおり
16.僕らの終着点
NCORE]
17.interview
18.あなたは嘘つきだ

■リリース情報
2019.11.18 配信開始
UNIDOTS 1st EP
「複雑因子 - complex factor -」
1. 舗道に咲いた花
2. 神様の言うとおり
3. 僕らの終着点
4. あなたは嘘つきだ

この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP