名古屋から日本全国を“リョクシャ化”する幕開け

緑黄色社会、11月30日(土)名古屋市公会堂にてワンマンツアー「リョクシャ化計画2019」名古屋公演大成功!

緑黄色社会、11月30日(土)名古屋市公会堂にてワンマンツアー「リョクシャ化計画2019」名古屋公演大成功!

2019/12/01


緑黄色社会緑黄色社会

 

緑黄色社会
緑黄色社会

愛知県在住で、高校の同級生(長屋・小林・peppe)と小林の幼馴染である穴見による4人組バンド「緑黄色社会」が、11月30日(土)名古屋市公会堂にて、ワンマンツアー「リョクシャ化計画2019」名古屋公演を大成功に収めた。
 
自身初となったホールでの本公演は、過去4回開催されたライブハウス公演を飛び出し、キャパシティーも大幅に大きくなったにも関わらず、約1年ぶりの、地元ファンにとって待望の名古屋公演ということもありチケットは発売後まもなく即完となった。
 
待望だったのはファンだけではない。「緑黄色社会が誕生した場所で、それぞれにも色々な思い出が染みついていて、9会場の中でもやっぱり思い入れがある」そうMC中で語り、その中でも、彼女たちが高校生時代、先輩である卒業生を送る会でステージに立ったのがこの名古屋市公会堂だった。「いつか自分達のライブでこのステージに立ちたい」と学生時代に憧れた場所での公演ということもあり、その歌声、演奏には特別な思いが込められた。
 
2019年は、5月に「幸せ -EP-」をリリース、8月には映画『初恋ロスタイム』主題歌となった「想い人」の配信リリース。その後、TBS系火曜ドラマ『G線上のあなたと私』主題歌に大抜擢されるなどその人気は高まるばかり。現在発売中の同ドラマ主題歌「sabotage」のミュージックビデオは、公開してまもなく120万回を超える再生を記録している。長屋晴子(Vo&Gt)が、同ドラマの第5話に登場したのも記憶に新しい。
 
“国民的アーティストになりたい” そう口を揃える4人組が、バンド名の愛称である「リョクシャカ」を文字って名付けた「リョクシャ化計画2019」は全国約10000人を動員。名古屋を拠点に、大阪、東京でもホール公演を控え、さらなるステージへ向かう彼女たちが、地元愛知県から日本全国を“リョクシャ化”する日も近そうだ。

■緑黄色社会 イベント出演スケジュール
12月22日(日)MERRY ROCK PARADE(ポートメッセなごや1~3号館)
12月27日(金)FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2019(インテックス大阪)
12月31日(火)COUNT DOWN JAPAN 19/20(幕張メッセ)
 
■緑黄色社会ワンマンツアー「リョクシャ化計画2019」
12月6日(金):大阪・NHK大阪ホール
12月8日(日):東京・昭和女子大学 人見記念講堂
 

この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP