湘南乃風のヴォーカリストでもあり、ソロ・アクトとしても唯一無二の歌声を持つHAN-KUN

HAN-KUN、今年最後となる第三弾のリリースはiTunes総合チャート1位にもなった「Sunshine Love」に次ぐ冬の配信EP!(リード曲「TO-KE-TE」はHAN-KUNの地元神奈川・横浜を背景にした冬のLOVE SONG)

HAN-KUN、今年最後となる第三弾のリリースはiTunes総合チャート1位にもなった「Sunshine Love」に次ぐ冬の配信EP!(リード曲「TO-KE-TE」はHAN-KUNの地元神奈川・横浜を背景にした冬のLOVE SONG)

2019/12/03


HAN-KUNHAN-KUN

 

HAN-KUN
湘南乃風のヴォーカリストでもあり、ソロ・アクトとしても唯一無二の歌声を持つHAN-KUN。今年最後となる第三弾のリリースはiTunes総合チャート1位にもなった「Sunshine Love」に次ぐ冬の配信EP!リード曲「TO-KE-TE」はHAN-KUNの地元神奈川・横浜を背景にした冬のLOVE SONG。

またスリー・ドッグ・ナイトの大ヒット曲でもある「Joy To The World」は言わずと知れた世界的にも冬を代表する名曲である。その冬の代表曲にHAN-KUNならではのアレンジを加えたカバー曲となっている。
 
本人コメント
「TO-KE-TE」は「冬」と「愛」に焦点を当てた楽曲で、冬をテーマにした曲はリリースしたことがなかったので今回初挑戦させてもらいました。リリックは、俺の地元神奈川の「みなとみらい」の情景を意識したラブソングで、サウンド的には「レゲエ」というよりも、トレンドを取り入れたミディアムナンバーとして新たな音楽感が表現できたかなと思っています。好きなものを好きなように、君のそばに、あなたただけのために、この言葉が、この音が、あなたのそばに。
 
「Joy To The World」は北海道のセイコーマートさんのクリスマスCMのためにカバーさせて頂きました。「もろびとこぞりて(英語: Joy to the World! the Lord is come)」は、誰もが知っているクリスマスの定番ソング、そのイメージを損なわないように、でも自分らしくということを意識して歌唱しました。サウンド感もクリスマスや冬を感じるように意識して作ったので、一足早くこれからくる冬やクリスマスを感じてくれたら嬉しいです。
 
今年のソロはカバーアルバムリリース、そしてアルバムの大ヒット、第二弾となる夏の配信EP「Sunshine Love」はMVにミチ出演が話題にと2019年は一石を投じた一年となった。
 
この第三弾となる配信EPが今年来年の寒い時期を彩ることは間違いない。今年も残りわずかだが年内も精力的に活動するHAN-KUNに注目したい。
 
■HAN-KUN「TO-KE-TE」(Lyric Video Short ver.)
https://youtu.be/KG2s1kFoQlg
 
【リリース情報】
Digital EP 12/16配信HAN-KUN『TO-KE-TE』
iTunes予約12/4スタート*予約期間100円プライスダウン
URL:http://po.st/it_han_tkt (12/4 0:00以後有効)
 
M1 TO-KE-TE
M2  Joy To The World *『セイコーマート』2019年冬のクリスマスケーキCMソング
M3  TO-KE-TE (Instrumental)
M4  Joy To The World (Instrumental)
 
2019年配信EP『Sunshine Love』がiTunes総合チャートで1位を獲得。音楽シーンで輝きを放つHAN-KUNが冬の配信EPをリリース。「TO-KE-TE」はHAN-KUNの地元である神奈川・横浜を背景にした冬のLOVE SONGとなっている。「Joy To The World」は冬の代表曲にHAN-KUNならではのアレンジを加えたカバー楽曲となっている。
 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP