アコースティックライブツアーの開催も発表!

mol-74、初となるホールワンマンライブをソールドアウトのヒューリックホール東京で開催!

mol-74、初となるホールワンマンライブをソールドアウトのヒューリックホール東京で開催!

2019/12/16


mol-74mol-74

 

京都発4ピースバンド、mol-74(モルカルマイナスナナジュウヨン)が11月20日にリリースした1st EP『Teenager』を持ちまわってのライブツアー“mol-74「Teenager」release tour”のファイナル公演をソールドアウトのヒューリックホール東京にて開催した。ツアーの大阪公演ではマカロニえんぴつ、名古屋ではSHE’Sとツーマンライブの形で開催されたが、東京公演では初となるホール公演のワンマンライブでツアーファイナルを迎えた。

1st EP『Teenager』では、インディーズベスト的なデビューアルバム「mol-74」とは違い、新たなmol-74を表現するべく、今までには無いアプローチの楽曲を収録しているが、ライブでもホール空間を活かした演出を取り入れ、音作りと共にパフォーマンスの幅の広さを見せてくれた。「エイプリル」や「ノーベル」、「%」などのインディーズ時代の代表曲は、よりエッジの効いたバンドサウンドを色濃く聞かせ、「Teenager」をはじめ「Couverture」「Playback」などEPに収録されている新曲は、本来のmol-74が持つ季節感や空気感を伝えながらも、音色やコーラスワークで厚みを持たせる楽曲などを織り交ぜながら、武市いわく“変わらずに変ってゆく”を体現させたライブとなった。

そんなmol-74は2020年1月24日劇場公開予定の新田真剣佑×北村匠海 W主演映画『サヨナラまでの30分』で楽曲提供するなど活動の幅を広げている。また、3月より全国10箇所をめぐるアコースティックツアー“mol-74 acoustic one-man live”の開催も発表。フルバンドアレンジとは違う、より繊細で親密感のあるライブが期待できそうだ。

【ライブ情報】
mol-74 acoustic one-man live

2020.03.07(土)新潟・りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館・能楽堂 2020.03.08(日)仙台・誰も知らない劇場 2020.03.11(水)京都文化博物館 別館ホール 2020.03.19(木)広島Live Juke 2020.03.20(金・祝)福岡Gate's7 2020.03.29(日)横浜ランドマークホール 2020.04.10(金)札幌円山夜想 2020.04.17(金)名古屋千種文化小劇場 2020.04.18(土)大阪BERONICA 2020.04.29(水・祝)東京・キリスト品川教会
≪最速先行受付中≫ https://mol-74-cohesion.com/
※12.22(日)23:59まで

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP